愉しい自転車&生活

06

Category: [北米]カナダ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

この道の先にHOPEはあるのか  出発11日目


この道の先にHOPEはあるのか!(HOPEは街の名前です)
普通にあります。
IMGP0087.jpg

昨日無理をしなかったので、2日目のわりには元気。
今までの自転車旅行の経験からだと一番きついのは2日目。
初日は元気な状態からのスタートなので、きついけど、気力、体力ともに充実している。2日目は初日の疲れを引きずるので過去の旅行では精神的にも体力的にも2日目が一番きつかった。
でも今回は初日は体力を余らして終わっているので全然大丈夫。道もほぼ平坦で楽だし。

IMGP0078.jpg


Missionを過ぎてだいぶ交通量は減り、走りやすくなった。


IMGP0102.jpg
名前は聞いてないけどアメリカ人でカナダをマウンテンバイクで旅行してる人。
このあとのガソリンスタンドで再会し、HOPEのキャンプ場でも再会した。


IMGP0103.jpg
再会したガソリンスタンド。
補給食がなかったので、チョコレートバーをここで買った時、お会計が4ドル1セントだったんだけど、まず5ドル札出して、ジャラジャラと1セントコインを探していると、レジのお姉さんが募金箱から1セントコインを出して、

「OK!」

といって1セントオマケしてくれた・・・おねぇさん・・・。



その後も快調にHOPEを目指し、自転車を走らせる。
バンクーバーでいろいろあっただけに、HOPEという街は何というか
目指しがいのある名前だ。
IMGP0106.jpg


Mission-Hope間の7号線は2回ほど4kmか5kmほどの上りがあったけど
斜度も緩いし、インナーには落とさず上れる程度。それ以外はほぼフラット。
IMGP0108.jpg


5時ころHOPE到着
DSCN0115.jpg


この日もキャンプ場
IMGP0111.jpg

ここのキャンプ場のおばちゃんが豪胆な人で面白かった。
「マクドナルドある?」と聞いたら

「あぁ!あるわよ!ここをこういってこう!
まぁもし迷ったら私に電話しなさい!ガハハハハ!!」


って感じ。ガハハハハは言ってないけど、イメージ。

関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS