FC2ブログ

愉しい自転車&生活

11

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車

Tags: キャリア  

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 1

リアキャリア Tubus ロゴ


キャリアはtubus、タイヤはシュワルベのマラソン(プラス)、バッグはオルトリーブ

上の3点は自転車海外長期旅行、三種の神器です。
tubusもシュワルベもオルトリーブも全部ドイツのメーカー。
つくるならトコトンつくろうとするドイツのものづくりは凄い。大好きドイツ。
P1000478.jpg

今回の旅で選んだRキャリアはもちろんtubusのハイエンドモデル、LOGO。びっくりなのはまず耐荷重40kgという点。これ自転車のキャリアですよ。普通40kgの荷物を載せて走ることを考えます?40㎏の荷物なんか載せたらキャリアが大丈夫でもフレームが耐えられない。でも、世界一周ともなるとホントにそのくらいの荷物になってしまう。他のキャリアつくってるメーカーでそんな荷物を載せることを考えてつくってる所なんてあります?たぶんないと思うんだけど。でもドイツ人はつくっちゃうんですね。これがゲルマン魂ってやつですかね!(違うか!)。

そして、耐荷重の数字に嘘偽りがないこと、圧倒的な耐久性をもっていること、それが実際使っている人によって証明されているので信頼性も抜群。キャリアはパーツの中でも非常に負荷がかかって壊れやすいのでこんだけ凄いものがありながら、あえて他のキャリアを選ぶ理由がないと思う。

P1000479.jpg


2012年10月16日追記
キャリア折れなどということはもちろん無し。問題ない。
そして使いやすい。このキャリア、オルトリーブのバックが凄くかけやすい。



<南北アメリカ大陸縦断後追記>
27000㎞で全く問題なし。
世界一周であればこのキャリアで決定でしょう。
値段は高く見えるが実力からしたらむしろ安い。






関連記事
trackback ping trackbacks
キャリアはtubus、タイヤはシュワルベのマラソン(プラス)、バッグはオルトリーブ上の3点は自転車海外長期旅行、三種の神器です。tubusもシュワルベもオルトリーブも全部ドイツのメーカ...
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2020 < >
Archive   RSS