FC2ブログ

愉しい自転車&生活

14

Category: [その他]雑記

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 2  Trackback 0

旅の終わり


トルコ、ギリシャの旅を終えて3週間。
ついに、カナダから始めた自転車世界旅行も終わりました。心境としては、寂しさのようなものは全くなく、むしろ「やっと終わった」というのが正直な所です。トルコ、ギリシャは、「行きたくて」が半分で、もう半分は「旅を終わらせるため」でもあったと思います。

まず今後、また旅に出るのかについてですが、もともと、自分が生まれたこの星を自分の目で見たい、という気持ちが僕を旅に出させた一番の原動力で、その意味で、色々な大陸を見る必要がありました。北米、南米、ヨーロッパ、アフリカ。ユーラシアはトルコだけしか行っていないけど、もう十分に僕はこの星の姿を目撃してきた。だから、今回の旅とは全く別の必要(モチベーション)が生じない限り、海外を自転車で走ることはないと思います。

僕が6年前に抱いていた夢は、この旅行の中でハッキリと叶いました。特に、アンデスの標高4000mを超える砂漠地帯。まるでいま生まれたかのような地球の姿。あの時間、あの空間を旅出来たことは、なにより深く心に残っています。夢以上に夢のような瞬間だった。

カナダで見た深く蒼い森の雄弁なほどの静寂。アメリカの荒野。地平線と一本の道しかないことが、どれほど自由なことだったか。カリブの海の色はいまも目に焼き付いている。最も未知だったアフリカ大陸も体験できたし、ヨーロッパの人々や文化、芸術にも触れられた。

結果としては、当初思い描いていたものと随分違う形となりましたが、悔いは全くなく、むしろ形に拘って無理に続ける方が後悔するだろうと思います。ストレートに書けば、これ以上旅はしたくないし、もう次に進みたい。またその時期が来ていると感じています。一応誤解のないように書いておくと、旅したくないというのは、嫌なことがあったからやりたくないと思ったのではなく、夢が叶ってもう満足したからこれ以上やる意味も必要もない、という感じです。

最後のトルコとギリシャ旅についてですが、写真はアップしていこうと思っています。ちゃんとした旅行記としての文章を書くことはできませんが、写真と少し文章を添えるような形でなら書けると思いますので、それはやろうと思います。このブログの記事はタダで見れるものですし、仕事でやっていたわけでもないのですが、これまで読んで応援してくれていた方たちに対して、最低限の報告はしないとと思いますので。

といった感じで、旅のまとめとさせていただきたいと思います。
国内、国外含め、これまで僕の夢を応援してくれた全ての方に感謝します。
本当にありがとうございました。

DSC05639-001.jpg


関連記事
comments
 
お疲れ様です。
自転車旅行の時から、ずっと見ておりました。
素晴らしいブログです。
 
ありがとうございます。感謝です。
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2019 < >
Archive   RSS