FC2ブログ

愉しい自転車&生活

08

Category: [第三次・ギリシャ・トルコ歩き旅]持ち物

Tags: ---

Community: テーマ-海外旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 2  Trackback 0

ギリシャ、トルコ歩き旅の持ち物一覧


持ち物一覧です。

ザック
モンベル バランスライト40L
DSC03588-001.jpg

調べるのも選ぶのも面倒なので始めから手に入り易くて安くてちゃんとしたものを作っているモンベル一択。30Lと迷ったけど、食料や水を積むので余裕を見て40Lにしておいた。


キャンプ
シェルター ゲイトウッドケープ&カーボンポール
マット アマゾンで買ったZライトもどきマット
シュラフ イスカ エア130X
DSC03590-001.jpg

シェルターは長野自転車旅行で使ったゲイトウッドケープを引き続き。ポンチョも兼ねるため、大幅な軽量化に貢献してくれる。マットはアマゾンで売っている安いもの。サーマレストのZライトと同様パタパタと畳むタイプ。シュラフは完全夏用で300gと超軽量。


調理器具
ストーブ スノーピーク GS100
クッカー エバニュー チタンマグポッド 900 
食器 スノーピーク スクー&箸
ナイフ ビクトリノックス トラベラー&シャープナー
コップ フォールディングカップ
コーヒーミル キャプテンスタッグ
ドリッパー モンベル
軍手
DSC03591-001.jpg

今回、ストーブはガスを選んだ。アルコールをやめたのは、厳密な燃料計算が出来ない(しても意味がない)旅行の場合、アルコールストーブという軽量システムを活かしきれない事と、燃費と入手性もあまりよくないのが理由。ガソリンは重いので最初から却下。クッカーはエバニューのチタンマグポッド900。900は一応パスタなどを一食ちゃんと食べれる分は作れる容量かと思う。この容量で100gを切るというのが凄い。ナイフはビクトリノックスのもの。いわゆる十徳ナイフ。自転車旅では持ってても使わない系アイテムですが、これしかナイフ無ければこれを使うしかないわけで、初期の自転車旅であれほど荷物が多かったのは、同じ機能のものを何個も持っていたからなんでしょう。


衣類
シャツ1枚
Tシャツ1枚
長ズボン1枚
短パン1枚
下着2枚
靴下2枚
タオル
防寒着 モンベル ULサーマラップ
DSC03592-001_20180311215431bdc.jpg

寒い地方ではないので衣類は適当なもので。着る分も含めてなので、実際に持ち歩くのは上記の半分。防寒着は迷いに迷ってモンベルのULサーマラップを買った。行く地域と季節を考えれば防寒着はさほど重要でないと思われますが、それ故に余計迷った。重要なら、しっかり暖かいものにすればよいだけなのでかえって選びやすい。


電子機器
カメラ ソニー RX1R
スマホ ZTE BLADE E01
充電器とかメモリーカード等
DSC07037-001.jpg

カメラはソニーRX1Rのみ。35㎜単焦点の一本勝負。とはいっても望遠側はトリミングである程度まで対応できる。広角側はどうにもなりませんが。そして今回パソコンは無しで、スマホのみ。主に連絡、報告と地図として使用。モバイルバッテリ―なるものも持っていかず、あまりスマホは使わない様にしたい。写真は沢山撮るのでカメラの予備バッテリーは山ほど持っていきますが。


その他
救急セット
指さし会話帳(ギリシャ語・トルコ語)
ヘッドライト
紙地図
ノート・ペン
単眼鏡
歯ブラシ等
ソクラテス人形
貴重品
DSC03593-001.jpg
DSC03596-001.jpg

今回は二カ国だけなので、紙で指さし会話帳を持っていく。救急セットは絆創膏などの簡単なもの。薬はどうせ飲まないので持っていかない。必要な時に現地購入で。単眼鏡が1000円で安かったので試しに持っていくことに。明らかにリストの物が全部写真に写っていませんが、面倒なので勘弁していただきたいと思います。ソクラテス人形は白樺教育館ソクラテス教室にあったものを借りてきました。


全体
DSC03595-001.jpg

写っていない物もちょくちょくありますが、今回の持ち物は大体こんなもんです。重量はメインのバックパックが4.1kgで、カメラなどを入れるサブバッグ(機内持ち込みする)が1.7㎏の合計5.8㎏です。実際に歩く時はこれに水と食料が加わるので、10~12㎏程度を担いで歩くことになるのかなと思います。



関連記事
comments
 
バランスライト40僕も自転車旅で使ってます。シンプルで軽くていいですよね。この前、1泊のトレッキングに行きましたが、40ℓだと最低限のものしか入りませんが、逆に言えば最低限の中に快適さや少しの遊び心を組み合わせる楽しさがありますよね。Zライトは僕は外にくくりつけてます。

僕はカメラバッテリーは2コ。充電機はusb使用のものを買いモバイルバッテリーを持ち歩いてます。

コーヒーはユニフレームのコーヒーバネットに紙フィルター使ってます。洗わなくて済むので。

僕ももうすぐ帰国です。染谷さんの旅もまた楽しみにしています。
Re: タイトルなし 
そう。バランスライトはシンプルで良いですよね。しかも40Lで700g程度、そして1万円以下ですから、文句を言ったらバチが当たりそう(笑)

コーヒーはペーパーの方が圧倒的に楽なので迷いましたが、今回の旅なら、多少の手間よりペーパー分のスペースと重さを節約できる方がいいかなと思い、mont-bellのペーパー要らずのドリッパーにしました。

もうすぐ帰国ですか。残りの旅路もお気をつけて。
ブエンビアッヘ!
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2018 < >
Archive   RSS