愉しい自転車&生活

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12

Category: [欧州・アフリカ後一時帰国]日記

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 2  Trackback 0

崎山晋平の自転車世界一周


タンザニアでキリマンジャロ一周を一緒に走った崎山さんが世界一周の旅路を終え、ウイニングランで東京まで走ってきたので、東京近郊のサイクリストで集まりました。

 崎山さんのブログ「崎山晋平の自転車世界一周」

自分が海外を走っている時には、自分のその行為を凄いとは全く感じないですが、こうして自転車で世界を走り、無事走りきり完走した人の姿を見ると、本当に凄いこと、そして本当に素晴らしいことを達成したんだなと感じます。

DSC03190-001.jpg


自転車旅行というのは、一日一日を見れば誰でも出来ることをやっているのですが、勤めを辞め、人生の決して少なくない時間をかけて、それなりの労力や金力を使い、毎日コツコツと走り続け、更に無事最後までやり遂げる事は、やはり誰でも簡単に出来るというものではないと思います。

それと崎山さんの場合、海外を走りながらもほぼ毎日きっちりブログを更新し、最後まで書き続けていましたし(まだ完結ではないですが)。それだって決して簡単なことではありません。一日毎の記録の場合、その量は膨大で、旅行記本のような書籍だと端折られてしまうような部分も読める、というより、そういう何気ない日常の部分こそ「旅ブログ」の核みたいなものだと思います。本の場合、構成や文章をより練ると思うので(本書いた事ないんで分かりませんが)、どうしてもインパクトのある話題に絞られがちだと思いますし。

DSC03194-001_201711121111088bc.jpg


ともあれ、人力の自転車による世界一周、改めて素晴らしいことだと思います。
素晴らしい旅路に乾杯!

関連記事
comments
 
凄いメンバーでの飲み会ですね。
崎山さんにはバーチャルで世界一周旅行に連れて行って頂きました。
また、ヨシさんには世界一周のラストランの途中で連絡を取らせて頂きペアランして貰いました。
世界を走られたチャリダーさんの達の世間の狭さに驚かされます。
Re: タイトルなし 
年度がズレていたり、地域がズレていたりで、旅中にはまるで接点がなかった人同士が繋がっていたりしますので、言われて意識して客観的に見ると確かに驚きですよね。
しかし、不思議と旅をしていた期間が完全に違ってしまい、全く被ってない人達とは繋がりは希薄になるように思います。自分が旅に熱くなっていた時期に、同じように旅していた人とは、たとえ旅中に会ったことがなくとも、どこか意識するものがあるのかなと思います。
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2018 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。