愉しい自転車&生活

25

Category: [国内]2017信州・関東自転車旅行

Tags: 国内  信州  長野  

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

信州・関東自転車旅行の帰り道 3日目その2 毛無峠


前回は白根から下り万座方面へと曲がった所でした。

万座温泉を過ぎると道が狭くなりますが、交通量がガクンと減るので全く問題ない。
DSC02246-001.jpg

向こうの道は国道(渋峠)でしょう。
DSC02249-001.jpg


遭難者多発らしいです。実際、自転車で毛無峠を群馬(大前)側に下っていき殆ど遭難という状態になった方の記録がネット上にあります。
DSC02250-001.jpg

この後僕も毛無峠に行ったわけですが、実際に見て、あれは無理だと思った。大前方面へ抜けていくのはとてもじゃないが出来る気がしない。食料沢山積んで、GPS持って、ザックを背負ってならまあ何とかなるのかもしれないけど、自転車抱えては僕には無理。しかもあれ「下り」ということが非常に危ない。下りだと引き返して上るのが億劫になるから行っちまえという心理になりやすいですし。


アンデスばりの景色。
DSC02276-001.jpg


そしてしばらく走ると毛無峠への分岐。これは分岐を曲がって振り返って撮った写真。
DSC02277-001.jpg


峠というくらいだから上るのかなと思ったら、毛無峠まではほぼ下りだった。
DSC02283.jpg


この辺の風景はスケール感、雰囲気ともに日本では滅多にお目にかかれないようなレベルだと思います。
DSC02290-001.jpg


積み方が汚い。かといって全部バッグの中には仕舞えないしな。
DSC02307-001.jpg
海外ではこの荷物にプラスで最低限のスペアパーツと、モバイルバッテリ―、パスポートなどの海外装備が増える。場所によってより多くの水と食料も積まなくてはならず、水食糧はスペースと重量もあるため、それ以外の持ち物は極限まで小さく軽くする必要がある。今回の持ち物はまだまだ全然甘くて、さらに削る必要があります。

できることなら、フロントフォークにもサルサのエニシングケージやキングケージのメニシングケージなどの多目的ケージを付けたくないくらい。荷物が軽ければ軽いほど自転車の運動性能は際立って良くなりますから。一般のツーリングでは忌避される「荷物を背負う」という行為も、バイクパッキングの場合は、自転車自体を軽くするため(あとは積載力不足を補うため)にも選択肢として十分にあり、というか正攻法だと思う。


DSC02320-001.jpg


そして午後1時半頃、毛無峠到着。
DSC02322-001.jpg


有名?な看板。
DSC02347-001.jpg


鉱山跡地があるらしいので、そこまで下ってみることに。
DSC02325-001.jpg

まあ跡地は正直見に行く必要ないと思います。クランパスでも面倒くせぇと思うくらい道が悪いし、降りてもなにもないし。帰り上りだし。
DSC02331-001.jpg

到着。べつに何も面白いものは無い。景色も上のが良い。
DSC02336-001.jpg

DSC02339-001.jpg


降りるんじゃなかったとか思いながら上って、峠に復帰。
DSC02349-001.jpg


しかし、なんという風景。
DSC02374-001_2017072502075426a.jpg


みなさん、ここが毛無峠です。以後お見知りおきを。
DSC02388-001.jpg


真ん中らへんに見えている道は林道で、須坂の方に下っていくらしい。
DSC02390-001.jpg


これは来た道。
DSC02391-001.jpg


こっちは明日行く道。
DSC02355.jpg


群馬から怪しい雲が近づいてきた。
DSC02405-001.jpg


焚火跡。
DSC02359.jpg


天候も変わってきたし、夕方になり人っ子一人いなくなったので、そろそろ幕を張ることに。

張っていたら、あっという間に雲の中。湿度高すぎる。
DSC02449-001.jpg

レトルトのカレーを食べて、味噌汁飲んで、コーヒー飲んで、この日はお終い。
DSC02454-001.jpg

明日は破風岳を越える。

関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS