愉しい自転車&生活

26

Category: [その他]雑記

Tags: サーリー  ロングホールトラッカー  クランパス  

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 0

生活の中に自転車を


DSC00695-001.jpg


デュラエースだとか、アルテグラだとか。あるいは電動コンポ、カーボンホイール、ケイデンス、パワー、ペダリング理論、速くなるには、上りに強くなるには云々。この自転車趣味の世界、話題は尽きない。あるいは輪行やロングライド、ヒルクライム、レース、旅。そういうのも確かに面白いと思う。

しかし、「趣味」と言ってもそこにはもう一つ、日常の生活の中で使う自転車の世界がある。これが同じ自転車に乗るのでも、全く違う。

DSC00581-001.jpg


どこか遠くに行く必要はなく、いかに使うか。いかに乗るか。日常の些細な用事や、街の全てがフィールド(遊び場)となる。


DSC00664-003.jpg


それを自転車で運ぶことが出来るか出来ないかなんて考えてはいけない。関係ないのだ。そんなもんは。まず「どうやって運ぶのか」だけ考える。運べないというのは、その後にくる。


DSC00731-001.jpg


DSC00732-001.jpg


3メートルの木材や灯油の運び方なんて、どの自転車雑誌にも本にも書いてない。世間で既に提示された楽しみ方には限りがあるけれど、自身の日常に即した場面からくる楽しみ方には限りがない。無限にあるのです。そして、そこには正解も間違いもないのです。


DSC00762-002.jpg


撮影の為にいつもより多めに買っております(笑)
DSC00752-001.jpg



とは言っても、楽ちんポジションにカスタムしたロングホールトラッカーばかり乗っていても駄目で、ちゃんと全身をフルに使って走るような自転車にも乗らないと身体がなまるし、なによりいつも同じだと飽きてくる。


ってことで今日はクランパス出動。
DSC00766-002.jpg


最近乗ってなかったので、久々に乗るとクランパスの驀進とも言うべきスピード感に改めて感嘆。圧倒的な安定感とクッション性。あらゆる路面のイレギュラーを飲み込む走破性。いやいやすげーすげー。自然と前のめりに走ってしまう面白さ。これは幾らカスタムしても、ロングホールトラッカーで出せる世界ではない。でも、自転車の力が大きすぎて、下手になりそうだけど。ちなみに、トロールはいまドックに入ってるのでお休み中。出来たらお披露目しようと思います。


関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04, 2017 < >
Archive   RSS