愉しい自転車&生活

08

Category: [欧州・アフリカ後一時帰国]日記

Tags: サーリー  ロングホールトラッカー  

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 2  Trackback 0

ロングホールトラッカーお買い物エディション(暫定)


いま、ロングホールトラッカーを日常の足として使いやすくするために、改造している。
DSC00369.jpg


フルパッキングの海外走行向けに組んだ自転車というのは、明らかに普段使いではオーバースペックで重すぎて全然乗る気がしないし、使いやすくもない。ってことでロングホールトラッカーは買い物用として最適化することに。


まずタイヤ。マラソンは耐久性はありますが、あんなもん重すぎて普段使いでは履いてられないので、パナレーサーのハイロードに交換。
DSC00373-001.jpg



ハイロードを選んだ最大の理由は「安い」ことと「軽い」ことですが、それともう一つブラックの他にオープンサイドがあったのも理由。買い物で市内を走り回るだけで、オフロードも走らないので、高耐久、高性能は必要ない。
DSC00377-001.jpg



これは前からだけど、Wレバー。しかも今どきフリクション。一長一短ありますが、ワイヤー調整などが全く必要ないので、乗りっぱなしにする車体の場合は僕は楽だと思っている。ワイヤー伸びても関係ないし、8段のスプロケを9段に換えても関係ない。あと、ハンドル周りが非常にスッキリするので、それはWレバーの最大の利点だと思う。
DSC00376-001.jpg



かご。これは手作りです。ライトの位置は考え中。このままだとかごが邪魔で路面を照らせないので。
DSC00368-001.jpg


手を入れる穴もつくったけど、普段はかごを固定しているので絶対に使わない。
DSC00381-001.jpg


段差での荷物飛び出しを防ぐためにネットも完備しております。
DSC00383-001.jpg



スタンドもやはりあると止める場所を選ばないので便利。
DSC00384-001.jpg



サドルはブルックスのB67。バネ入りで乗り心地は最高。ただ、後退幅が足りないのでもっとオフセットの大きなシートポストが必要。
DSC00379-001.jpg



こちらは、でぇこん(大根)袋。別に大根だけでなく、ある程度の太さと長さのものなら何でも入る。普段はワイヤー錠を放り込んでいます。普段使いではオルトリーブバッグより有用。
DSC00380-001.jpg



以上ですが、まだ完成形ではありません。
まずリアキャリアはシルバーにする。これはもしかしたら自分でロウ付けして作るかもしれない。あとブレーキレバーはオポジットレバーにし、バーテープを巻いて使う予定。そうすればプロムナードバーの持つ場所が少ない点と、トップチューブ長足りないという点をある程度解消できる。それに伴ってブレーキはカンチブレーキにするかもしれない。
クランクやハブ、コンポも、クランクはシングル。リアはワイドにしたい。いま9段だけど、10段で11-40くらいにしてもいいかな。あとホイールもリムが寿命来たらもう少し軽量な組み合わせで組みたい。
そして、ゆくゆくはトレーラーだな。まあそれはトレーラーが必要な生活をすることになったらの話ですが。



やっぱり自転車は面白い。改めてそう思います。
DSC00382-001.jpg




関連記事
comments
 
いいですね。なんでも買い足して済まそうという便利になりすぎた世の中ですが、自分で作りあげていく喜びを知ったら、それがたまらなく楽しいんですよね。

町中でこんな(いい意味で)変な自転車見つけたら、僕は絶対ニヤニヤ近づいて声かけちゃいますよ(笑)

染谷さんは日本にいる時、輪行してツーリングとかはされないんですか?
Re: タイトルなし 
確かに、現代生活は消費の割合があまりに大きいですよね。モノだけでなく情報や体験、知的な営みも消費物かのよう。消費は必要ですけど、もう少し創造性を発揮したいもんです。

僕は輪行は全くしないんですよ。もっぱら近場で実用的に使うだけで、実はツーリングとかもそんなに好きではありません(笑)
日常の中で自転車に乗っているだけで面白いので、遠くに行ってまで乗ろうとはあまり思わないのだろうと思います。海外を走るのはまた別の欲求からなので、遠くても行きますけども。
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS