愉しい自転車&生活

19

Category: [アフリカ]ウガンダ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

ウガンダ入国


日本国籍の人にとって、アフリカの国の殆どはビザが必要になりますが、当然ウガンダもビザが必要な国。僕は、てっきり周辺のケニア、タンザニアが50ドルだったので、ウガンダも同じ50ドルだろうと思っていた。しかし、イミグレでウガンダビザが100ドルもするということが発覚。たけぇ。

もし、最初からウガンダに行くつもりであれば、ケニアで3カ国ビザ(ケニア、ウガンダ、ルワンダ)を取得すれば、その3つの国を100ドルのビザ代で周れるので大分節約できたわけですが、ウガンダなんて全く行く気がなかったのでこういうことになってしまった。そして、タンザニアに入りなおすのにまた50ドル使うことになるので、金銭的に言えば何とも無駄が多い旅行の仕方ですが、僕は決して損をしたとは思っていない。むしろ得も得で、超儲けという感じ。ウガンダに来たのは大正解だった。

ちなみにこの国境でビザをドルで払おうとしたら、旧札のため拒否された。旧札といっても1世代前なので、普通に流通しているし、これまでどこの国のビザ取得でも旧札で拒否されたことなど一度もなかった。しかし、ウガンダのイミグレでは銀行が認めないからと言われて拒否。仕方なしにユーロで支払って入国できたけど、これじゃあ旧札が全て紙くず同然ということになるんですけど。イミグレだからそういう対応なのか、ウガンダ全土でそうなのか、よく分からない。他の国ではもちろん普通に使えますが。


DSC06470-001.jpg


国境に銀行がないようだったので、この町でお金を下ろそうと思ったら、下ろせず。
DSC06471-001.jpg


本当は途中でダートに入っていく予定だったけど、さすがにウガンダのお金が一銭もないという状態でローカル道に突っ込めない。予定を変えて80㎞先のマサカという大きめの街を目指すことに。


お金ないので昼抜きで、しかも少ない水で走ったのでマサカに着く頃にはヘロヘロの状態。そして最後のトドメに急な上り。
DSC06475-001_20160817152729acd.jpg



しかし見つけた宿が素晴らしかった。
DSC09705.jpg


500円くらいで、トイレは共同だけど、ホットシャワー、キッチンあり、Wi-Fi付き、部屋広くて綺麗という信じられないほどの良物件。

DSC06478-001.jpg



これが場所。行く人いないかもしれないけど。


関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04, 2017 < >
Archive   RSS