愉しい自転車&生活

02

Category: [アフリカ]ケニア

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

マルサビットまでバス移動


ケニア北部は全般的に治安は良くなく、特に国境付近には強盗が出るらしい。一応モヤレでケニア人に少し聞いたけど、「ノープロブレム」と言う人もいれば、「デンジャーだ」と言う人もいて、言う事はあまり信用ならない。

日中に終わらせれば行ける気もするけど、それでもし本当に強盗に出くわしたら洒落にならない。君子危うきに近寄らずで今回はバスを使う事にします。虎穴に入らずんば虎子を得ずという言葉もあるけど、この場合は虎穴に入っても肝心の虎子がおらんだろうというね。得られるのは「危ない場所を走った」という見栄くらいか。要らなすぎる。というわけで、とりあえず250㎞くらい南に国立公園に隣接する「マルサビット」という少し大きめの町(といっても小さいけど)があるので、そこまではバスで行くことに。


バスの中から。
DSC09030.jpg


バスで走ってみて分かったけど、全部未舗装かと思っていたらモヤレ~マルサビット間は殆どが舗装されていた。モヤレの町中とモヤレを出てしばらくの区間、そしてマルサビットの町中から再び未舗装になるけど、9割近くは舗装なんじゃないかな。バスから見た感じではのどかで走れそうにも思えた。ただ、部分的に銃を持った兵士が乗ってきたんだけど、あれが護衛のためなのか、それともちょっと移動するために使ったのかは不明。20分くらいで降りていったので護衛にしては短い気がするけど。

バスの中ではイスラム教徒に議論ふっかけられてそれに応えたりしていたのだけど、この辺はちょっとまとめて別で書こうと思うので割愛。で、昼くらいのバスに乗って、夕方、薄暗くなり始めたころにマルサビットへ到着。一応ここでもこの先が危険かどうか聞いてみようと思うけど、とりあえずは走るつもりでいる。


ケニアでも豆がよく食べられているらしい。エジプト、スーダン、エチオピアとずーっとだけど、絶対に豆がすぐそばにある。それを言ったら日本だって豆だらけですが。味噌、醤油、豆腐、枝豆、ピーナッツなどなど。世界は豆で満ちている。
DSC09033.jpg


関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
18
20
21
22
23
25
28
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS