愉しい自転車&生活

30

Category: [アフリカ]エチオピア

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

ゴンダール


お世話になったまちからゴンダールは20㎞か30㎞ほど。
DSC08567-001.jpg


サクッと走ってゴンダールへ。
DSC04867-001.jpg


DSC04869-001.jpg



DSC04871-001.jpg


ゴンダールへの分岐を曲がり、あと数キロで街というところでベルギー人のサイクリストに会った。これがアフリカで初めて会った自転車旅行者。完全に忘れてたけど、写真を撮っておけばよかった。今頃は大分先に行ってるはずなので、もう出会うことはないでしょう。

そして、昼前くらいにゴンダールについて、ここでハルツームからの走行にようやく一息。午前だけ走行の半休とかもあったけど、2週間近く走り続けたので疲れた。




こちらゴンダールのファジル・ゲビ。カイトベイに少し似てるかもな。
DSC04913-001.jpg



DSC04885-001.jpg


キリスト教的なのか、イスラム的なのか、西アジア的なのか、どれでもないようにも見えるし、どこかしら似ているようにも見える。それともこれをエチオピア的と言えばよいのか。
DSC04910-003.jpg


キリスト教と言っても、感じとしてはごく初期のキリスト教教会に近い。
DSC04930-001.jpg


ラリベラの岩窟教会にしたって造りこそ特殊だけど、ことさらデカいわけでもない、派手な装飾で権威、権力をアピールするでもない。掘ってるから珍しく見えるけど、実際は地味な建造物(建てるというより掘る&彫るか)だと思える。エチオピア正教にはユダヤ教的な世界観が多く残っているというけど、何となく分かるな。教会も基本地味だし、アラビア半島が目と鼻の先にあり、これほど周りをイスラム教国家に囲まれながらもキリスト教を維持する頑なさはユダヤっぽい。

別に期待はしてなかったけど何だかんだで結構面白い城だったな。
ちなみに行った後で知ったけど世界遺産らしいです。


関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04, 2017 < >
Archive   RSS