FC2ブログ

愉しい自転車&生活

21

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 0

予備ブレーキシュー シマノM70R2(シビアコンディション用)


P1010061.jpg


予備のブレーキシュー。シマノ M70R2(シビアコンディション用)。
Vブレーキはシューの減りが早いので、予備を一応10個持っていく。
10個だから前後同時に替えたとして5回分。
最初のカナダ、アメリカは街と街の間隔も広く、道路も直線が多いので
ブレーキを使う機会はほとんどないと予想されるので、日本で使うほど減らない
と思うけど、次の中米から南米あたりはアップダウンや街と街の間隔、気候的に考えても
シューの減りは早くなると思う。
一応、順当にいけば中米は乾季の時期に抜けるはず(雨の中、走るとホント
あっと言う間にブレーキシュー無くなる)。

M70R2はドライ、ウェットともに高い制動力を発揮し、かつ耐摩耗性も高いレース用シュー。
音なりが発生しやすい傾向にある。以上シマノカタログから丸写し。
シビアコンディション用は通常のM70R2よりも1㎜シューが厚くなっている。

本当はこんなに予備持ち歩く必要はないと思うんだけど、
自転車屋で働いていたという特権があったので、どうせ使うし、その方が安上がりだから
日本で買っておいた。
あと念のためフネがダメになった時を考えて、安い一体式のシューも持っていこうと思う。
特にクソ重たい自転車でのブレーキのトラブルは致命的なので、最悪を考えて備えておく。


関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06, 2020 < >
Archive   RSS