愉しい自転車&生活

01

Category: [欧州]ドイツ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 6  Trackback 0

イエナからフランクフルトまで


ツウィッカウのあと、ステファンとバーバラに詳細な地図をプリントしてもらった僕は、マイナーロードを通り、ドイツの標識の分かり難さに若干、いや結構いら立ちを覚えながらも古い大学町のイエナに着いた。イエナは学生が多いからか街の雰囲気が若々しい。より東側の深く暗い森とは違って、広葉樹が増え、雰囲気も明るく滞在したくなる空気。


イエナはカールツァイス創業の地です。この写真もツァイスレンズです。
DSC02984-001.jpg

キャンプ場近くの丘からの眺め。
DSC03038-001.jpg


DSC03054.jpg


イエナのキャンプ場は良かった。7.5ユーロで、無料ホットシャワー、Wi-Fiは多分有料なんだと思うけど、フレンドリーなオーナーで2時間分タダで使わせてくれた。そして重要なのは街の中心から近い。ドレスデンとか次のボンとか遠すぎだわ。片道で50分くらいかかる。
DSC03008-001.jpg


DSC03059.jpg


このイエナから1週間ほど、季節が逆戻りしたのかと思うほど暖かく、晴れた日が続いた。
DSC03087-001.jpg


DSC03099-001.jpg


こういう道場の花に癒されていました。
DSC03108-001.jpg


そしてワイマールの先、エルフルトからフランクフルトは電車で飛ばした。はっきり言って、あの南ドイツのアップダウンを走るのは面倒くさい。時間もそんなにない。ということで欧州初鉄道でアメリカ大陸を通じても初の鉄道移動。言語的不自由で、フランクフルト中央駅に行ければよいものを、間違えて空港までのチケットを買ってしまうというミスを犯したが、途中で降りれば良いだけの話だし、そのまま乗り込めるヨーロッパの鉄道は素晴らしく楽だった。エルフルトではエレベーターが壊れていて二階のホームまで自転車担がなければいけなかったりしたけど。


フランクフルト駅
DSC03121-001.jpg


DSC03128-001.jpg



着いたのが夜だったので、ここで朝まで時間を潰したのだけど、まさかそこでアルバニア人に日本語で話しかけられるとは思わなかったな。


日本語が達者なアルバニアの青年。名前は聞いていなかったけど、イタリア語とドイツ語も喋れる堪能な語学力。ケルンで大学に通っているらしい。写真はしっかりジャパニーズスタイルでピース。
DSC03130-001.jpg



そしてここフランクフルトからの西ドイツの旅はライン川沿いを走っていくことになる。正確にはライン川にぶつかるまではマイン川に沿って進むのだけど。


関連記事
comments
お久しぶりです 
こんにちは。
お久しぶりです。
去年の冬、受験期で塾に閉じ込められ広い世界を旅する染谷さんに憧れて、いくつかコメントさせて頂いた者です。
無事に大学に合格し、ツーリング自転車を購入して長期休暇などで日本を旅しています。
そこで、来年の夏、僕も世界を自転車で走ってみたいのでヨーロッパに行こうと考えています。
染谷さんのブログは本当に参考になります。
旅の期間が2年間ということで、来年そちらでお会いできたらと思っています。
難民問題などで騒がれているのでどうかご無事で、素晴らしい旅をしてください。
Re: お久しぶりです 
どうもお久しぶりです。
そして、大学合格おめでとうございます。大学は夏休みが長いので僕も毎夏旅していました。来年夏にヨーロッパ。良いですね。僕は秋から冬にかけての欧州旅行になりましたが、やはり観光客が多くても物価上昇しても夏が良いと思います。この時期の西欧北部はなんといっても晴れない(笑)難民問題は旅行する分にはどこ吹く風で、いたって普通です。特定の場所に限る話でしょう。

僕は来夏はアフリカ南部を走っていると思うので現地で会うのは中々難しそうですが、機会があれば(笑)



> こんにちは。
> お久しぶりです。
> 去年の冬、受験期で塾に閉じ込められ広い世界を旅する染谷さんに憧れて、いくつかコメントさせて頂いた者です。
> 無事に大学に合格し、ツーリング自転車を購入して長期休暇などで日本を旅しています。
> そこで、来年の夏、僕も世界を自転車で走ってみたいのでヨーロッパに行こうと考えています。
> 染谷さんのブログは本当に参考になります。
> 旅の期間が2年間ということで、来年そちらでお会いできたらと思っています。
> 難民問題などで騒がれているのでどうかご無事で、素晴らしい旅をしてください。
たき火でキャンプ 
こんばんわ
ヨーロッパも元気で旅をしていますね。
きれいな写真毎回楽しみにしています。
キャンプでたき火、テーブルの上でアルコールストーブ!!
ドイツの野宿事情もレポートお願いします。
来年の夏アフリカですか、私も行こうかな・・・!
らお
ドイツの標識 
こんばんはー。
ファビアンさんに会えたようで良かったです^^

それにしてもドイツの標識の分かり辛さ、ホントに分かります!
目指したい街は覚えてるんだけど、標識に表記されている街は一体どこなんだ??って、何度も悩まされ、立ち止まったものです。小さな街の名前まで覚えれない。
ドイツ後半に地元の人に教えてもらったんですけど、標識に絵のようなものが書かれており、その絵を追っていけば、スイスまで行けると豪語していました。まぁ、すぐに見失ったんですけどね(笑)
ベルギーやオランダのように番号にしてくれたらもっと分かりやすかったのに。
Re: たき火でキャンプ 
こんばんは。お久しぶりです。
アルコールストーブは思った以上に使えるのでお気に入りです。小さく静かなので気兼ねなく使える。ただ、要らないだろうと思って省いた火力調整の蓋はあった方が良かったかなと思うので適当に作ろうかな。ドイツ野宿事情了解です。あとでまとめます。
アフリカ是非。夏だとタンザニアかマラウィあたりかなぁと思いますので(笑)


> こんばんわ
> ヨーロッパも元気で旅をしていますね。
> きれいな写真毎回楽しみにしています。
> キャンプでたき火、テーブルの上でアルコールストーブ!!
> ドイツの野宿事情もレポートお願いします。
> 来年の夏アフリカですか、私も行こうかな・・・!
> らお
Re: ドイツの標識 
こんばんは。
ファビアンさんと無事会えました。名前教えていただいてありがとうございました。
そうそう。あのドイツの載ってない町名の標識と、信用しすぎると必ず見失う標識。あれは本当に厄介(笑) まあそれでも街中のバス停にある地図とかインフォーメーションの地図で何とかはなってしまうので、かなり親切ではありますが。ベルギーは行ってないですが、オランダは別格ですね。条件的に恵まれているので単純比較したらドイツが可哀想かもしれませんが。


> こんばんはー。
> ファビアンさんに会えたようで良かったです^^
>
> それにしてもドイツの標識の分かり辛さ、ホントに分かります!
> 目指したい街は覚えてるんだけど、標識に表記されている街は一体どこなんだ??って、何度も悩まされ、立ち止まったものです。小さな街の名前まで覚えれない。
> ドイツ後半に地元の人に教えてもらったんですけど、標識に絵のようなものが書かれており、その絵を追っていけば、スイスまで行けると豪語していました。まぁ、すぐに見失ったんですけどね(笑)
> ベルギーやオランダのように番号にしてくれたらもっと分かりやすかったのに。
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
14
15
16
18
20
21
22
23
25
26
27
28
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS