愉しい自転車&生活

28

Category: [欧州]ドイツ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 2  Trackback 0

Zwickauにて


基本的にドイツの旅ではどの道を走るかは決定しないで割と適当に走っていた。手持ちの地図で一番車の少なそうな道は検討つけておくけど、持っているのがドイツの全国地図なので、マイナーロードは走るのに困難も出てくる。だから、分からなかったらその都度分かりやすい方にチェンジしたりしながら走っていた。はっきり言ってドイツの標識は分かりよくないので、イライラさせられながらも。

GPSあるいはスマホなどで見れるオフラインの地図はアメリカ大陸ではまるで要らないと思ったけど、ドイツはあった方がよいと思った。道路の選択肢が多いし、自動車道路が明確かつ多い。看板も分かりにくいのでその方がスムーズ、というかストレスが少ないだろうと思う。オランダはGPSも紙地図も必要とさせない最強自転車王国なので何もいらないけど。


毎晩キャンプ。うすら暗くなってから毎日森で。
DSC02856.jpg


そういう走り方だったのでZwickauというどう読んだらいいのかも分からない街に立ち寄ったのは全く偶然の意図しないところで、行ったというより、あの日、僕はあの街に、ずっと昔からずっと続いているヨーロッパ人の生きる営みの現場に、その活気に、誘われるように行きついた感じだった。


ちょうどツウィッカウに着くと太陽が出たので、この好機を逃さずに日光で暖まりながら昼飯。太陽光が貴重なんです。
DSC02864-002.jpg


食べつつ、このゴミ箱をついでに撮っていたあたりから、異変に気付く。先ほどから、小さな通りから人が度々出てくる。そして何やら買い物をしたのか荷物を持っている。持っているものからして明らかにスーパーではない。何だろう、というのと、ちょうどその通りの方にある紅葉した木の良い雰囲気、さらにその先に見える教会の存在感に誘われて、フラフラとそちらへ向かった。


そこで開かれていたのがマーケットだった。
DSC02901-001.jpg


曜日は日曜日。
DSC02886-001.jpg


DSC02908.jpg

DSC02895-001.jpg


ヨーロッパ人の生きる営みの現場。こういうのが見たかったんだ。
DSC02900-001.jpg


そして教会では5時から無料のコンサート。すべてパイプオルガンの曲だった。
DSC02911-001.jpg

DSC02917-001.jpg

DSC02921-001.jpg

DSC02922.jpg

DSC03534-001.jpg



そして夜はマーケットで会った方の家に泊めていただいた。
DSC02930.jpg


こちら旦那さんのステファンさん
DSC02931-001.jpg


奥さんのバーバラさん
DSC02933-001.jpg


「今日はどこまで行くの?」という質問が来たとき、前後の流れからして「もしや」と思った僕は、本当は先まで行く気でいたけど確信犯で「分からない。いつもノープランだから」と答えた(ノープランってのは決して嘘ではないけど)。そしたら「私たちのゲストルームに泊まる?」というご提案。満場一致でその提案に賛成。

二人とも凄く良い人で、特にバーバラの明るさは一般的なドイツ人のイメージを覆すようなものだった。というか、ドイツ人ってそんな言うほど表情かたいのか?と思う。少なくとも僕はそう感じなかった。変に営業スマイルや愛想笑いでヘラヘラされるよりも良いと思うけど。

ドイツ人は思ったよりも素朴というか純朴で、思った以上に働かない(労働時間が短いという意味)。
でも、このマーケットで感じたけどちゃんと人生を楽しむことができる人達だと思う。仕事で草臥れ果ててしまう日本とは違う。日本は「働き方」を考えた方がよい、のではなく、もっと「生き方」を考えた方がいいんじゃないのかと、ツウィッカウのマーケットを見て思った。


関連記事
comments
 
マーケットの写真、とても素敵ですね!
童話のワンシーンのようです。

いつか自分もドイツで自転車旅行してみたいと思いました。


Re: タイトルなし 
ドイツ良いですよ。
欧州は鉄道が使いやすく上手く組み合わせると良いと思います。
個人的によりお勧めはフランスですが(笑)


> マーケットの写真、とても素敵ですね!
> 童話のワンシーンのようです。
>
> いつか自分もドイツで自転車旅行してみたいと思いました。
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
8
10
11
12
13
14
15
20
21
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07, 2017 < >
Archive   RSS