FC2ブログ

愉しい自転車&生活

13

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 1

ライト LED LENSER ホークスフォーカス、ジェントス 閃


ライトはLED LENSERのホークスフォーカスとジェントスの閃。
共に特に自転車用というわけではなく、普通のハンディライト。
スペック的にはどちらも同等なので明るさの差はないけど、
ホークスフォーカスの方が、光が遠くまで飛ぶ。そして質感が良い。
閃は同等の明るさで、よりコンパクトで値段が安い。
もっと明るいものはあるけど、走り方、電池の種類、ランタイム、重量なども考えると
この辺が適当だと思う。

一昔前までは自転車用のライトは閃などと比べると高いくせに、
「何これ?豆電球?」って思うくらい、ホント暗かったんだけど、
ここ最近は普通に閃よりも明るいものも沢山出てきた(値段は何倍もするけど)。
値段と明るさで普通のライトを選んでいるものの、やはり配光の問題もあるので
理想はちゃんとした自転車用のライトの方が良いんだけど・・・。



閃 スポット
P1010004.jpg

ホークスフォーカス スポット
P1010005.jpg

閃 ワイド
P1010006.jpg

ホークスフォーカス ワイド
P1010007.jpg



ライト無し
P1010030.jpg

閃 スポット
P1010029.jpg

ホークスフォーカス スポット
P1010028.jpg

〈参考〉LEDLENSER P14 スポット
P1010032.jpg

ちなみに明るさは
閃(SG-305) 100ルーメン
ホークスフォーカス 105ルーメン
P14 180ルーメン

やはりP14の飛びっぷりが凄い。ビームみたい。
まあその分デカいけど。


左からP14、ホークスフォーカス、閃
閃の小ささが際立つ。P14は相当でかいので、
もし自転車用で考えている人は考え直した方が良いと思います。
自転車につけるつもりで買うと間違いなく後悔するレベルなので(笑)
自転車で使うなら、長さ的には15㎝が限界だと思う(P14は20㎝)。
P1010037.jpg


2013年4月17日追記
閃の方はいつの間にか無くなっていた。
たぶんタイラップが劣化して切れたんだと思う。
ただ使用の感想で言えば使いやすい。
自転車ライトとしてはホークスフォーカスよりも良いと思う。

で、残ったホークスフォーカスの方はOリングの劣化と、
しばらく使っていなかったことで、中で電池が液漏れを起こしていて、
点くには点くけど振動で消えたりするようになってしまったので捨てた。
ということで今はライトなし。
どうせ夜走らないけど、早めに代わりを買っておかないとな。

途中で閃がなくなってしまったので、比較が難しいけど、
耐久性というか耐候性は閃の方が良いという印象。

画像もあげているけれど、光自体はホークフォーカスの方が飛ぶ。
一応両方あった時は近距離を閃で照らして、遠距離をホークスフォーカスで照らしていた。
明るさ的には、ほとんど互角だけど自転車なら閃を推すかな。


    
関連記事
trackback ping trackbacks
ライトはLED LENSERのホークスフォーカスとジェントスの閃。共に特に自転車用というわけではなく、普通のハンディライト。スペック的にはどちらも同等なので明るさの差はないけど、ホ
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2020 < >
Archive   RSS