愉しい自転車&生活

12

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 1

スタンド エスゲ ダブルレッグセンタースタンド


IMGP0160.jpg

エスゲのセンタースタンド。
付けない人も多いけど、やっぱりあると便利。
二本足で立つので片輪が完全に宙に浮くようになる。
スタンドを立てた状態でクランクも回せるので
メンテナンスにも使えて、付けてみたら想像以上に使える。

一応耐荷重は25㎏なので通常使用には十分すぎるけど
とりあえず自転車だけで耐荷重分に近い重量がある。
その上荷物も積むとプラス30~40㎏。完全に重量オーバー。
一体どこまで耐えられるんだろうか。
まぁ荷物満載の時に使わないようにすればいいんだろうけど・・・。


2013年4月17日追記

やはりあると便利。ただ自分でメンテナンスをしない人はこのスタンドである必要はない。
むしろ普通のサイドスタンドの方が使い勝手がいいのでそちらをお勧めします。
あとはやはり荷物を積んだ状態では使わないほうがいいですね。
このエントリーで書いたけれど、フレーム凹みます。これをそのままフルパッキングの状態で使い、緩んでは締め、緩んでは締め、を繰り返したら、いつかフレーム逝くと思います。それか先にスタンドが逝くか。
まぁスタンドに関してはサイドスタンドもフルパッキングで使えばいずれ壊れるけれど。



<南北アメリカ大陸縦断後追記>
前回の追記でも書きましたが、フルパッキングの自転車の場合、使いづらい。というよりは「使えない」と言っても過言ではない。単純に駐車する目的でスタンドを取り付けたいのなら通常のサイドスタンドが良いです。メンテナンスではダブルレッグセンタースタンドが便利ですが、組み上げた人間がどれほどしっかり組めているかで変わるけれど、それなりにいじれる人がやれば、メンテナンスの頻度はあまり高くはならないので要らないと言えば要らない。僕の場合はやはり途中で要らないと思って、ウユニ塩湖の走行でスタンドの調子が悪くなった際に捨てた。
自転車を自立させるのは木の棒で十分。


<関連記事>
スタンドは木


関連記事
trackback ping trackbacks
エスゲのセンタースタンド。付けない人も多いけど、やっぱりあると便利。二本足で立つので片輪が完全に宙に浮くようになる。スタンドを立てた状態でクランクも回せるのでメンテナン...
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS