愉しい自転車&生活

14

Category: [その他]自転車いじり

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

スタファンを打ち込む


スターファングルナットを打ち込むには専用工具が必要だけど、そんなもの人生で一体何回打ち込むのか、という話で、ほぼ使わないものを買うのも馬鹿らしい。ということで、専用工具なしでステムと長めのネジを利用して打ち込む方法。

正確に言うと、この方法で打ち込んだわけじゃなく、もともと打ち込んであったスタファンをコラムカットに伴って(コラムが少し長かった)もう少し奥に打ち込んだんですが。


用意するのは少し長めのネジ(M6)とナット二つ。あとトップキャップとステム。

トップキャップにネジを通した後に、スタファンにしっかりと入る程度の位置でナットを固定。
DSC01492.jpg


コラムの上に適当にはみ出す位置でステムを固定し、ネジを入れる。
DSC01494.jpg


あとはハンマーで叩く。
DSC01495.jpg


これでネジ代のみでスタファンを打ち込める。
あと、ネットで見て賢いなと思ったのは上から叩いて入れるのではなく、数十センチのかなり長いネジを用意して、下から引き込むやり方。かなり長いネジが必要なので材料費は少し高くなるだろうけど。興味があったら調べてみて下さい。

コラムカットはパイプカッターでしようと思ったけど、安物パイプカッターではクロモリのコラムに歯が立たず、結局、ステムをソーガイド代わりにして金ノコでカット。ガイドといっても真っ直ぐ切るように意識しないとステムを切って曲がってしまうけど。
DSC01496.jpg


関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS