愉しい自転車&生活

09

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 2  Trackback 1

ヘッドパーツ クリスキング NOTHREADSET


P1000464.jpg

本当はタンゲあたりが無難で良いんだろうけど、
良い良いと言われるけど、本当に言われるほど良いヘッドパーツなのか
試してみたいので、ちょいと高いけどヘッドパーツはキングを入れた。
ぶじ旅を終えることができたら、たぶん4万㎞弱走ってるはずだから
その時までノートラブルだったら、良いと言える、と思う。
ヘッドパーツの良し悪しを判断できるレベルにないので、
正直あまり書くことがない。


関連記事
trackback ping trackbacks
本当はタンゲあたりが無難で良いんだろうけど、良い良いと言われるけど、本当に言われるほど良いヘッドパーツなのか試してみたいので、ちょいと高いけどヘッドパーツはキングを入れ...
comments
ヘッドセット選びについて。 
ちょっと前に書き込みさせてもらっていた、購入予定者です。
結局46cmのLHTを台湾の自転車屋に発注し、来週台湾へ取りに行きます。
値段は日本と変わらないのかな…?
(価格はフレーム15000元 + Shimano・SLX 12000元 +その他手持ちのパーツで)
今のチャリにDEOREが付いていますが、同じのじゃつまんないと思って、SLXにしたまでです。

そこで、この「ヘッドパーツ」というのが出てきて、迷っているんですが、 クリスキング というメーカーのをよく見かけます。
みなさん、「これが最高」みたいに書かれていますが、
要するにヘッドパーツって、ボディフレームとフォーク(前輪)のつなぎ目であって動作(ハンドル操作)を潤滑にするためのものですよね。
この品物に対しての書き込みで「一生もの」とか「孫の代まで」とか、「信頼感があって」とか見かけますが、このヘッドパーツって、そんなに信頼しなければならない部品なのでしょうか?
私も数年しかチャリに乗っていないので、なんとも言えないのですが、逆にハンドル操作が潤滑にいかない自転車なんて、乗ったことがないので、なぜここまで書いてあるのか不思議なんです。

ギア関連やブレーキ、リムやタイヤなんかは信頼できるものにしたいのですが、
このヘッドパーツの重要性、またこのメーカーの品が良いとされる理由や、安物じゃダメなのか?もし、ご存知の範囲内で教えていただけないでしょうか。
※とか言って自分もCHRIS KINGを装着して「もう最高!」とか思っちゃったら笑えますが。けど、あまりにも高価なもので、購入は控えると思います…笑

長文失礼します。
Re: ヘッドセット選びについて。 
自転車に限らず乗り物において、ステアリングはスムーズで当然、異常があったら最も危険な部分の一つ、という箇所ですから信頼のおけるパーツを選ぶというのは当然の事ではあります。ただ、確かに仰るように実走行において、違いが大変分かりにくいパーツです。安物のママチャリでもちゃんと問題なく動きますからね。物としての質感の高さや丈夫そうだな、というのは見比べれば分かりますが、使用感としての差は私には分かりません。そもそも普通は一度つけたら外しませんから、まったく同じ車体で厳密に比較することができませんし。本格的にオフロードを走る場合はシール性や強度などで、差が見えやすいのかもしれませんが。

定期的にメンテナンスをおこなえば、安いもので十分ではあります。
8年前に買ったトレックのエントリークラスのロードについているヘッドパーツなど、シールドベアリングでもありませんし、何処のものだかも分からない代物ですが、問題なく動いています。もちろんグリスアップなどはちゃんとやっている上での話ですが。

といっても、変な安物にして壊れても面倒なのでトロールにはタンゲの4000円くらいのヘッドパーツを使っています。国内であれば補修部品も手に入りやすく信頼できるメーカーですからおすすめです。キングに関しては、高価すぎて人にすすめようとは思いませんが、使ってみたいならどうぞ、という感じです(笑) 質感、しっかり感、シールの良さなどは見て組み付けてる段階で感じますから、良い品であるのは間違いありませんが。


LHT、台湾まで取りに行くんですね!すごい
メーカーはアメリカですが、フレームはメイド・イン・タイワンですしね(笑)
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
11, 2017 < >
Archive   RSS