FC2ブログ

愉しい自転車&生活

24

Category: [第一次・北中南米持ち物]デジタル関連

Tags: ---

Community: テーマ-旅の情報・準備  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 1

レンズ タムロン SP AF 10-24mm F3.5-4.5 Di II LD Aspherical


タムロンの超広角レンズ。
10-24㎜の広いズーム域、色ノリも良く、同性能の他社製品と比べると小型で
それでいて値段も安い。

やはり旅することを考えたとき、広角は絶対外せない。
北海道を自転車で旅行した時も超広角の威力は嫌というほど感じたし、
就職前最後の休みに沖縄行ったときは一番広角だったのが
35㎜だったんだけど、やっぱりもうチョイ広角が欲しいという場面が多々あった。
特に自転車旅なんかだと、自転車をアップで写して、なおかつバックの風景も
沢山とりこむという撮り方で良く撮ると思うけど、広角になるほど
自転車を同じ大きさで写したときに沢山背景も写る。
ただ、超広角は必要に応じてちゃんと使わないと、本当につまらない写真になるので
撮るのが難しいレンズだと思う。

こんな感じで、撮りたいものに寄ってデッカく写しても、背景もかなり写る。
DSC_5995.jpg


2012年 8月16日 追記
これもスタート地点バンクーバーで速攻盗まれましたー。さよーならー。

関連記事
trackback ping trackbacks
タムロンの超広角レンズ。10-24㎜の広いズーム域、色ノリも良く、同性能の他社製品と比べると小型でそれでいて値段も安い。やはり旅することを考えたとき、広角は絶対外せない。北海
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2020 < >
Archive   RSS