愉しい自転車&生活

21

Category: [南米]ボリビア

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

宝石の道  アロタの先で野宿  出発541日目


2013年12月20日


雨は夜の内に止んで晴れました。依然として雲が多いのが気になるけど。
JMGP9315.jpg



とりあえず朝飯。手持ちの食料を使わないように屋台でリャマ肉。
JMGP9318.jpg



そしてフルーツサラダ。こんなもの宝石の道に入ったら絶対食えないから、今食う。食いだめです。
JMGP9319.jpg



朝食を済ませて出発してほどなく、分岐点があらわれた。普通に考えれば直進。ただ右折の道も同じくらい太い。こういうのやめて欲しいわ。まぁ直進で合っていたけど。
JMGP9320.jpg



サンクリの少し先にあるクルピナという村に到着。用事はないけど通ってみますか。
JMGP9327.jpg




特に何も無い、いつも通りのボリビアの田舎です。
JMGP9336.jpg



リャマ肉2回目。こちらの屋台はトッピングで野菜とかもあって良かった。
JMGP9333.jpg



より一層何もなくなってきて、辺境の地という臭いがプンプンする。こういう空気大好きです。
JMGP9338.jpg




JMGP9341.jpg



アロタまで10km。一応このルート上で最後の村となるのがアロタ。アロタ以降はツアー客向けのホテルや商店やレストランのある集落みたいなものしかない。
JMGP9343.jpg



アロタ到着。
JMGP9348.jpg



ここがメインストリートです。一応。
JMGP9356.jpg



2Lのコーラを2本購入。多いけど、まぁどうせ飲むし、この先の商店は物価も上がる。ちなみにサンクリは2Lコーラが11ボリ、アロタは13ボリ、宝石の道区間では15~20ボリ。
JMGP9359.jpg



1週間分の食料を積んでいるので自転車がクッソ重い。
JMGP9368.jpg



アロタ村にもこんなお洒落な建物があるんです。
JMGP9374.jpg



アロタにも宿はあるけど、この区間は基本宿に泊まらない方針なので出発。そして宝石の道への分岐はアロタから40kmちょいの所にあるのでここでサイクルメーターを一度リセット。一応この辺の情報はあとで別にまとめようと思ってますが、アロタから宝石の道分岐まで44kmくらいです。30kmくらいの場所からも入れるらしいけど、Canapa湖を見逃します。
JMGP9397.jpg



JMGP9403.jpg




アロタからはしばらく上り。ちょっと砂が深くなってめんどい。
JMGP9405.jpg



しばらく走ると岩ゴロゴロ地帯が現れる。
JMGP9411.jpg




もうちょい進みたいところだけどこの辺で野宿もいいな。そそられる。いい所あったら決めよう。
JMGP9412.jpg




って思ってたらベストポジションがあった。
展望良し、屋根つき、蒔きつき、風弱い、という優良物件。
JMGP9431.jpg



JMGP9501.jpg




JMGP9521.jpg



めっちゃ一杯落ちてる。
JMGP9543.jpg



薪使って燃料節約。
JMGP9538.jpg



自転車旅の浪漫を詰め込んだような野宿場所だ。最高。
AMGP1063.jpg



今宵も星が美しい。
JMGP9612.jpg




明日はいよいよ宝石のに突入する。



関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2017 < >
Archive   RSS