愉しい自転車&生活

16

Category: [南米]ボリビア

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 4  Trackback 0

鏡張りを超えた 白い大地での野宿  出発539日目


2013年12月14日


朝日をモロに浴びながらモーニングラーメン。
JMGP8531.jpg



改めて見ると凄いところで野宿してますわ。
JMGP8536.jpg



自転車がヤバイ。
JMGP8546.jpg




で、インカワシ島だけど、野営地からしばらく走ると、明らかに今までとは違う、踏み固められた轍を発見。これはもしやと思ってその先にある島を目指す。期待に胸が高鳴るけど、違った時の落胆をなくすために、違う前提でダッシュで走る。
JMGP8558.jpg






レンズを中望遠のものに換えて撮ると・・・




うおし!これはキタだろー!
JMGP8561.jpg





良かったわー。マジで良かったわー。ここまで来ればウユニの町方面へはしっかりと轍がついている。どこを走るのも自由ってのは凄いことだけど、自由すぎるのは困るわ。大抵、自由と言う時は制限があった上で選択できる自由を持っているという事で、完全フリーってのは逆に不自由ですよ。
JMGP8564.jpg





この旅で初めて本気でGPS欲しいと思いました。





じゃあとりあえずインカワシ島観光。
JMGP8574.jpg



他の島にもサボテンはあったけど、ここは段違いに多い。なるほど確かに観光客を寄せられるだけの雰囲気はもっていると思うわ。
JMGP8612.jpg




サボテンってコミカルですよね。
JMGP8590.jpg




じゃ、行きますかね。
JMGP8621.jpg



ちなみにレストランは昼からです。僕は10時くらいに行ったけど準備中だった。




しっかりと跡がある。道自体も踏み固められて走りやすいけど、それ以上に精神的に楽すぎる。だってこのままこれなぞっていけばいいんでしょ。楽勝ですわ。
JMGP8625.jpg



途中で会ったオーストラリア人のおっさん。元気なおっさんだったわ。
JMGP8626.jpg




しかし走るのは正直飽きる。
JMGP8648.jpg






適当な場所で止まって昼食。



当然、ラーメンです。塩湖の塩で作ったラーメン。
JMGP8660.jpg



本当に塩だけで作ったんだけど、味は不味かった。美味くないとか普通とかじゃなく、不味かった。
JMGP8668.jpg


で、ここでラーメンを食っているときに一台のツアーのランクルが止まって「トドビエン?(問題はない?)」と聞いてきた。昼飯の邪魔すんなよとか思いながら「ビエン!」と返すと、こっちまで近づいてきやがった。もー、大丈夫って言ってるんだから先行けよー、って思ったら乗っていたツアー客というのは日本人の方だった。

で、まぁ「何してるんですか?」と聞かれたんだけど、「あ、ラーメン食ってます」って答えたんですよ。それで少し話してその場は終わったんだけど、その後、そのやり取りを思い出してラーメン吹いた。

あの何も無い、非日常の景色である塩湖の上で、これ以上無いほど日常的なラーメンというものを食うギャップ。「何してるの」という問いに「あ、ラーメン食ってます」という間の抜けた返答。なんか、別にただ飯食ってるだけなのに恥ずかしいところ見られたような気がした。



じゃあ行きますか。
JMGP8672.jpg



塩の結晶。
JMGP8693.jpg





適当に走って、適当な場所でストップ。



今日はこの辺でいいかな。
JMGP8709.jpg




塩湖メッチャ堅いけど、風が吹いたらやばいので頑張ってペグ打ちましたよ。まぁこの日は風が運よく弱くて無くても大丈夫そうだったけど。
JMGP8729.jpg




JMGP8734.jpg





では、ここからは写真メインで。
タイトルでも書いたけど、僕が乾いた大地での野宿が鏡張りを超えたと思った訳が少しでも伝わればと思います。



JMGP8744.jpg



JMGP8790.jpg



走ってみました。
JMGP8806.jpg




JMGP8812.jpg



時間の経過で色も変わる。
JMGP8827.jpg

JMGP8849.jpg




JMGP8839.jpg


JMGP8881.jpg


JMGP8864.jpg



沈みきったことだし、飯作りますか。
JMGP8916.jpg



テンション上がりすぎて「さあ!今日は何を作りましょうか染谷さん!」とか独り言いってましたわ。
JMGP8919.jpg




月下の野宿
JMGP8931.jpg




今まで見た自然のどれとも違う、特異な空間。

アンデスの山岳風景すら日常になってしまった今の自分にとっても、

ウユニ塩湖はそれを突き抜けて非日常だった。

陸までは30kmくらい。明日は塩湖を出る。



関連記事
comments
 
ラーメン食ってます。の下りにこちらも吹きました^ ^

青空の濃さ、夕暮れのグラデーション、色がとても鮮烈で印象的ですね。

僕もマチュピチュはなんか人が多そうであまり興味がわきませんが、ウユニはやっぱり行ってみたいなあ。まあしかし大変そうですね^^;

てゆうか南米でラーメンの麺って売ってるんですか?(パスタ?)
僕は麺が大好きなので、麺棒があればうどんは打てるかなとか考えてるんですけど笑
伝説の「ウユニの真ん中でラーメン食う男」 
今、本屋さんでウユニの写真集売ってます。
もちろんその写真集には非常に印象的な写真がたくさん写ってるんやけど、染谷さんの”自転車の時間の経過で色も変わる”コメント前後の自転車のカットは、そのはるか上を行くカッコよさで痺れますね。

でも今回、これまでの染谷さんの写真で、僕的に一番衝撃的な写真がありました!ウユニでラーメン食らう染谷さんのカット!これは斬新すぎる。非日常で最強の日常!これ伝説級やと思いますよ。最強にカッコいい。

今回のエントリー、次回の嫁のブログで紹介してもいいですか?
Re: タイトルなし 
ラーメンは大抵どこでも売ってますよ。
メキシコとかだと「マルチャン」と言えば通じます(笑)


> ラーメン食ってます。の下りにこちらも吹きました^ ^
>
> 青空の濃さ、夕暮れのグラデーション、色がとても鮮烈で印象的ですね。
>
> 僕もマチュピチュはなんか人が多そうであまり興味がわきませんが、ウユニはやっぱり行ってみたいなあ。まあしかし大変そうですね^^;
>
> てゆうか南米でラーメンの麺って売ってるんですか?(パスタ?)
> 僕は麺が大好きなので、麺棒があればうどんは打てるかなとか考えてるんですけど笑
Re: 伝説の「ウユニの真ん中でラーメン食う男」 
ウユニの写真集見てみたいですね。どういう風に撮っているのか気になります。
ウユニらーめんはツアーで行ってしまうと中々難しいと思うので、自由がきく自転車旅ならではだと思います(笑)

この記事是非紹介しちゃってください!


> 今、本屋さんでウユニの写真集売ってます。
> もちろんその写真集には非常に印象的な写真がたくさん写ってるんやけど、染谷さんの”自転車の時間の経過で色も変わる”コメント前後の自転車のカットは、そのはるか上を行くカッコよさで痺れますね。
>
> でも今回、これまでの染谷さんの写真で、僕的に一番衝撃的な写真がありました!ウユニでラーメン食らう染谷さんのカット!これは斬新すぎる。非日常で最強の日常!これ伝説級やと思いますよ。最強にカッコいい。
>
> 今回のエントリー、次回の嫁のブログで紹介してもいいですか?
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2017 < >
Archive   RSS