愉しい自転車&生活

12

Category: [南米]ボリビア

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 4  Trackback 0

ウユニ塩湖の北にある町、サリナスへ  出発532日目


2013年12月11日


チャヂャパタからウユニ塩湖北にあるサリナスまでは150km。
まぁ起伏はほとんど無いだろうけど、道は未舗装らしいから2日って所かな。


じゃ、行きますかね。こんな何もない所で2泊するとはな。
JMGP8019.jpg



サリナスを過ぎて、12kmほどでワリという町に到着。ここがサリナスまでの道、というかウユニの町に着くまでの間で最後のメルカドになるので、野菜を購入。

その後、しばらく走ってウユニの町へ行く道とサリナスへ行く道の分岐に到着。
ウユニ方面は速攻で未舗装になっていたけど、サリナス方面は舗装。これは意外だわ。といっても最初の町で舗装終わったけど。



最初の町を過ぎるとその後は未舗装です。
JMGP8023.jpg



雨多いから路面がグチャグチャですわ。面倒くさい。
JMGP8070.jpg



そこを抜けると今度はコルゲーション。コルゲーションってのは洗濯板状に波打ってる道路ね。ペルーでもあったけど、ボリビアの方が波が大きい。さすが本場。
JMGP8033.jpg



で、結局未舗装とはいっても思ったほど状態は悪くなかったので、この日の内にサリナスを目指すことに。
JMGP8073.jpg



JMGP8068.jpg



サボテン
JMGP8074.jpg



JMGP8075.jpg



何とか日没までに150km走ってサリナスまで。未舗装で何でこんな頑張ってんだ。JMGP8061.jpg



明日は塩湖か。
JMGP8063.jpg




そしてこの日の夜、もの凄い勢いで雨が降った。

あす、大丈夫だろうか。



関連記事
comments
 
あけましておめでとうございます。昨年から見させてもらってます。

本当南米は日本とは別世界のような風景ですね。基本的に舗装された道はあまりないと思っておいた方がイイんですかね^^;

タイヤはどんなサイズを使われているんでしょうか?僕の自転車は26インチの1.5を使っていますが、世界ではどんなタイヤが手に入りやすいのか検討もつかないし、未舗装なら1.75くらいの幅があったほうが心強そうな気もします。

引き続きお気をつけて良い旅を^^
Re: タイトルなし 
あけましておめでとうございます。

そうですね。南米は日本でいう所の一桁の国道は舗装されてますが、それ以外は基本未舗装と考えていいと思います。舗装されてることもありますが、それを期待してはいけない(笑)という感じです。
タイヤはシュワルベのマラソンプラスというものが最も多くの旅人が使う定番タイヤですが、大抵の人は26×1.75を使っているかと思います。僕はちょっと太目の2.0を履いていますが、1.75あれば十分ですかね。中には700cの35とかのもっと細いタイヤを履いている人もいますが。



> あけましておめでとうございます。昨年から見させてもらってます。
>
> 本当南米は日本とは別世界のような風景ですね。基本的に舗装された道はあまりないと思っておいた方がイイんですかね^^;
>
> タイヤはどんなサイズを使われているんでしょうか?僕の自転車は26インチの1.5を使っていますが、世界ではどんなタイヤが手に入りやすいのか検討もつかないし、未舗装なら1.75くらいの幅があったほうが心強そうな気もします。
>
> 引き続きお気をつけて良い旅を^^
お久しぶりです。 
染谷さん、ご無沙汰です。
あけました、おめでとうございます。
昨年末にウユニ村の有料ネットカフェでお会いしました、アラフォーにして南米の旅のために無職になった、よくしゃべる方の、のりこです。

無事サンティアゴについたとのことで、安心しました。
私たちは、アタカマ砂漠をバスで通り過ぎながら、自転車・染谷号は延々とつづくアタカマ砂漠を無事越えられられるのか心配してました。
きっと、またはるか多くの冒険があったんでしょうね。

私たちは今、プンタアレナスに来ています。
サンティアゴから大自然の中、もし自転車だったらフェリー&野宿での大冒険になりそうですね。
チリは本当に縦に長い国です。。。

これからもブログ楽しみにしています。
染谷さんの大チャレンジ応援しています。



Re: お久しぶりです。 
お久しぶりです!
アタカマ砂漠は想像よりも遥かに長くて本当に飽きました。
プンタアレナスは確かパイネ?ですよね。
僕も3月くらいまでにはそこまで行っていたいです。
とりあえず今はサンティアゴで夏休み中です(笑)


> 染谷さん、ご無沙汰です。
> あけました、おめでとうございます。
> 昨年末にウユニ村の有料ネットカフェでお会いしました、アラフォーにして南米の旅のために無職になった、よくしゃべる方の、のりこです。
>
> 無事サンティアゴについたとのことで、安心しました。
> 私たちは、アタカマ砂漠をバスで通り過ぎながら、自転車・染谷号は延々とつづくアタカマ砂漠を無事越えられられるのか心配してました。
> きっと、またはるか多くの冒険があったんでしょうね。
>
> 私たちは今、プンタアレナスに来ています。
> サンティアゴから大自然の中、もし自転車だったらフェリー&野宿での大冒険になりそうですね。
> チリは本当に縦に長い国です。。。
>
> これからもブログ楽しみにしています。
> 染谷さんの大チャレンジ応援しています。
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11, 2017 < >
Archive   RSS