愉しい自転車&生活

11

Category: [南米]ペルー

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 2  Trackback 0

さよならペルー   出発499~500日目


2013年11月8~9日

プーノを出発。ここか国境までは140km弱。その先、ボリビアのコパカバーナまでは150km弱。4ヶ月弱いたペルーもいよいよ終わりか。なんかこのままずっとペルーが続きそうな気がするほどこの国が当たり前になってる。
1.jpg








どうせ道も平坦で楽だから適当に走って適当な場所で泊まろうと思っていたら、いろいろあって途中の町は全部スルー。
JMGP5226.jpg



結局この日に136km走り、国境2km手前のユングヨという町まで走った。
JMGP5244.jpg



チチカカ湖、もっとちゃんと撮りたいんだけど、撮るのが非常に難しい。クスコのように適当でもある程度絵になるような場所だと楽なんだけど、ただチチカカ湖を撮っても模様というか塗り絵というか、シミのような写真になってしまう。
JMGP5250.jpg




JMGP5255.jpg




JMGP5265.jpg



この日は7時くらいまで走ってユングヨまで。
JMGP5270s.jpg





翌日


国境までは2kmしかなかったのでアッサリ到着。
JMGP5273.jpg



ペルーはイミグレの前に警察に行かなければいけない。
パスポートもろくに見ないでツーリストカードにスタンプ押すだけの大した仕事じゃないんだからイミグレだけでいいだろと思うんだけどね。そんな仕事ならスペイン語分からん私でもできますよ。


JMGP5274.jpg



7月半ばに入国して4ヶ月弱滞在した。
途中から早く出たいと思っていたから、出国は嬉しいかと思ったのに、いざ出るとなると、やはり名残惜しいもんだな。楽しいだけでなく、きついこと、ムカつくことなど色々あった。治安に関しても不安がある国だったけど、何事もなく無事抜けられた。

とか思って感傷に浸っていたんだけど、ボリビア入国したら雲散霧消、サッパリそんな気持ちは消えてしまった。直感的にボリビアは好きになりそうな国だと感じた瞬間、ペルーのこと忘れたわ。


本当はペルーでは、もっと色々な場所を走ろうと計画していた。その計画からしたら実際はその半分くらいしか走れていない。計画通り走るには時間が足りなく、体力も足りなく、気力も足りなかった。


ペルーには負けました。
たぶんもう来ないから、このまま負け逃げだな。
でも、それでもいいかと思える滞在ではありました。


さよなら、ペルー。
JMGP5277.jpg



関連記事
comments
こんにちは 
いつも楽しみに読ませていただいてます。
ペルー滞在4ヶ月、長かったですね。「忘れたわ」とおっしゃりながら、かなり名残惜しそうに感じられるのは私だけ?(笑)
治安が多少不安な地域が続きますので、道中どうかお気をつけて!
Re: こんにちは 
コメントありがとうございます。
一応予定通り4ヶ月の滞在でしたが、中身は全く予定通りとは行きませんでした。何度も「こんな国!」と思ったんですが、出る時に割と好きだったことが分かりました(笑) 



> いつも楽しみに読ませていただいてます。
> ペルー滞在4ヶ月、長かったですね。「忘れたわ」とおっしゃりながら、かなり名残惜しそうに感じられるのは私だけ?(笑)
> 治安が多少不安な地域が続きますので、道中どうかお気をつけて!
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04, 2017 < >
Archive   RSS