愉しい自転車&生活

28

Category: [南米]ペルー

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

標高4300mのセロ・デ・パスコへ  出発452日目


2013年9月21日

ヤナワンカ出発。
町を出ていきなりキツイ傾斜で上り始めた。朝っぱらから全力で呼吸。良い運動だよ全く。あといつもの事だけど、大荷物で自転車でゼーハー言いながら上っていれば、当然、注目の的。変なモノを見るような目でこっち見るんじゃあねえよ。
JMGP1267.jpg



ほどなくしてキツイ区間は終わり普通の傾斜に。良かった。あの傾斜で続いたら叫んでた。
写真は振り返って見るヤナワンカ。200mくらい上ったところかな。
JMGP1269.jpg



この写真の地点で300mくらい上ってたはず。高くなってるのに距離が近づいてるように見えるのは、距離が近づいているからです。
JMGP1270.jpg



これは400mくらい、かな。一応、1時間で350mアップのペース。体力は完全とりもどした。
JMGP1279.jpg




全部未舗装のつもりでいたけど途中から舗装に。舗装の何が良いってね、滑らかってのもそうなんだけど、それよりも車が通り過ぎた後の砂埃がないというのが嬉しい。写真的には未舗装のが映えるんだけど。
JMGP1292.jpg



上り標識モノクロバージョン。これは「上りですよ」というのをお知らせする標識なんだけど、そんなもの一目瞭然、お知らせされるまでもないわ。
JMGP1297.jpg



4350mくらいまで上って、とりあえず上りは一段落。
JMGP1301.jpg



くだる!どうせ上るけど!
JMGP1302.jpg



100m下ったあと100mの上り。100m単位のアップダウン、これは非常にウザい。
JMGP1303.jpg



先のほう雲が怪しい。
JMGP1307.jpg



4000mとはいっても日が出ていれば寒くない。日光あり、無風、上り、の条件だと普通に汗かく。風があると寒いけどね。
JMGP1312.jpg



振り返れば雪山。
JMGP1315.jpg




龍みたいな雲。
JMGP1320.jpg



そういえば少し前から未舗装です。なぜここに来て。ペルーの道路舗装計画というものが全く理解できん。
JMGP1325.jpg



舗装になった。というか雲黒いけど大丈夫か。雨とか嫌なんですけど。しかもこのあと200mくらい下って、そのあと150m上った。これ本当面倒臭いわ。
JMGP1327.jpg



案の定、雨降った。氷の粒も降っていた。この標高だと雪にはなりきらないみたいだな。
JMGP1329.jpg



向こう側がセロ・デ・パスコ。でかいな。
JMGP1333.jpg



いつも通り適当に走ってセントロ付近まで行く。地図なんかなくても何となく中心方面というのは分かるものなんです。最後の詰めは聞くことが多いけど。
JMGP1336.jpg



泊まった宿がアグアカリエンテ(ホットシャワー)と言われたのに全くもって冷たかった。別に昨日浴びたからいいんだけど。街の感じ次第では連泊しても良かったけど、連泊しないで先行こう。4300m寒いし。



関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS