愉しい自転車&生活

02

Category: [南米]ペルー

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

ワラスまでの道のり 12~13日目  出発422~423日目


2013年8月22~23日


安全に寝るためとはいえ、野宿場所に行くまでの道は恐ろしかったな。もしこんな所で落ちたら誰にも発見されず一人静かにその短い生涯に幕を閉じてしまうでしょう。こわっ。
IMGP0440.jpg



で、あさ出発して程なく、ようやく舗装道路になった。地図ではとっくの昔に舗装になっているはずだったんだけどね。ITMめ。地図書き直せや。
IMGP0445.jpg



カラスという町でお昼。セビッチェ。大して美味そうに写ってないけれど、大して美味くなかった。不味くはないけど美味くもなかった。この辺の海鮮系は沿岸部に期待だな。
IMGP0452.jpg



そんなことよりこのアイスですよ。これこんだけ激盛でなんと1ソル(36円)。嬉しくておかわりした。隣で食ってたおっちゃんは3杯目頼んでたし。
IMGP0453.jpg



工事中。
IMGP0461_20130902082606690.jpg





そしてワスカラン国立公園といえば雪山。ついにここまで来たか。遠かったなぁ。
IMGP0457.jpg



雪山と洗濯物。この辺は陽射しの強さと乾燥で洗濯物の乾く速度が尋常じゃありません。
IMGP0466_20130902141409d36.jpg



チョコマン。なんと一つ18円。しかも値段のくせにそこそこ食える味と食感。
IMGP0470.jpg



この日は迷ったけど、宿をとる事にした。民家が多いので野宿はしにくい感じだし。
IMGP0473.jpg



カルワスという町で宿泊。宿を探したけど最安は15ソル。しかし水シャワーでそんな綺麗じゃない。毎日宿とるなら妥協していいかもしれないけど、ハッキリいって野宿づいていた今の自分にとっては、そんなしけた宿なら野宿のが100倍マシに思える。マシというか、マイテントは最高の居心地なので比較にならない。シャワーだって水なら川入ればいいだろ、と思える。トイレなんかその辺を見渡せば無限に可能性が広がっている。
IMGP0474.jpg




というわけで35ソルだけど綺麗な所に泊まる。ネットも使えるし。カハマルカから2週間弱ずっとネットしてなかったからな。そこまでネットから離れると別にしたくもなくなるんだけど、一応生存の報告とかもあるからね。



流石に35も出すと格が違う。石鹸が2個、トイレットペーパーあり、もちろんお湯ガンガンのホットシャワー。バスタオルもあった時には、「うおおお!!」と歓声をあげました。しかも間接照明まであった。
IMGP0476.jpg



で、この時点でワラスまで残り30kmほど。
普通にこのまま翌日ワラスへ行く気でいたけど、どうやら今日通り過ぎた20km手前のユンガイの町から綺麗な湖へのトレッキングに行けるらしい。もちろんワラスに行っても、コレクティーボ(乗り合いのバン)を駆使して行けるんだけど、面倒臭い。どっちにしろユンガイからは車に乗る必要があるけど、車に乗る時間はできるかぎり減らしたい。あまり長時間乗っていると酷く気分が悪くなるし、最悪、ゲロをぶちまけるかもしれない。


というわけで翌日、予定を変更してユンガイまで20kmバック。


ユンガイの市場。
IMGP0478.jpg



そんな感じでちょっとこの町に自転車を置いて日帰りトレッキングに行きます。

目指すは「ラグーナ69」




家計簿
8月22日 50ソル(1800円) 宿(35)、飯(12)、アイス(2)、屋台(1)
8月23日 49ソル(1764円) 色々買いすぎて分からん。


関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2017 < >
Archive   RSS