愉しい自転車&生活

09

Category: [南米]エクアドル

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

イラッとエクアドル  出発374~376日目


2013年7月5~7日


周藤さんに見送られてクエンカを出発。結局5泊?したのかな。泊まりすぎてもう何泊したか覚えていない。3泊くらいまでは覚えられるけどそれ以上は分からなくなる。


クエンカは入る時も出る時も一瞬たりとも迷わなかった。
キトで手に入れた観光地図の裏面にクエンカのセントロ付近の拡大地図が載っていたので助かった。初めてくる街なのに知り尽くした街の様にあっさりとクエンカを脱出。


何で近い順に書かないんだ、と思って撮ったんだけど、上2つはパンアメリカンハイウェイ上のまち。下3つは途中の分岐を曲がった先のまち、ということらしい。南米適当だな!とか書こうと思ったのに。
IMGP6616.jpg




デブは通れないよって意味かな。
IMGP6619.jpg




ご覧のように天気はイマイチ。クエンカでは青空見えてたんだけど。
IMGP6620.jpg




結局2500mのクエンカから3300mくらいまで上り。


下り始めた先に見えた景色。
IMGP6644.jpg



IMGP6656.jpg



IMGP6659.jpg




というか、今日は野宿だからそろそろ探さないといけない。
IMGP6662_20130708111926.jpg




途中のラパスという町はスルー。どうせホテルないし。夕飯食っちゃおうかなと思ったけど、暗くなる前に野営地探すのが先だ。食料持っているし。
IMGP6667.jpg





ラパスを過ぎて少し下ったところ。
IMGP6674.jpg




うむ。今日はこの辺でいいか。
IMGP6688.jpg




夕焼けが綺麗でテントたてるのそっちのけで写真を撮っていた。
IMGP6712_20130708112702.jpg




標高は2900m。薪は落ちていたので焚き火もしたかったけど、写真撮っていたら真っ暗になったのでドラゴンフライでチャチャッと調理。
IMGP6724.jpg




翌日、明け方すぐ止みはしたけど雨が降った。
面倒くせぇ。風強いし。



走り出しても天気が鬱陶しく、曇って風吹いて雨ぱらついて寒いかと思えば、雲の切れ間から太陽光がガンガン降り注いで急に暑くなったり、その度にウインドブレーカー着たり、脱いだり。
IMGP6741.jpg





道のほうも傾斜が休めるレベルではなくそこそこある。さらに下るかと思いきや上る、というフェイントを3回か4回くらいくらい、そんで下りに入ったと思ったら雨が強くなってくる。標高も一度1800mまで落とした後、そこから1100mくらい上らされて、しかもそれを知らなかったので「いつまで上んじゃ!」とムカついていた。
IMGP6744.jpg




そしてこの日の目的地は下りきってゴールかと思いきや、下った後そこから300mくらい上ったし。
IMGP6747_20130708112703.jpg




さらにサラグロの町に着いて最初のホステルが5ドルだったのでそこに決めたけど宿のおやじの絡みが鬱陶しくイライラボルテージが順調に貯まっていく。


夕暮れのサラグロ
IMGP6750.jpg



IMGP6761.jpg





翌日


昨日天気悪かったし今日は晴れるだろうと思ったらこの日も朝から元気に雨。午前中は常に雨だった。「乾季じゃないんか!」と愚痴りながら走っていました。



土砂崩れ
IMGP6774.jpg



でも昼過ぎから少し晴れてその隙に濡れた服は乾いた。
IMGP6778.jpg



そして最後の上りを終え、あとはロハの街まで後5kmほど。そして残すは下りだけとなった所で再び雨。折角乾いた服はまたずぶ濡れ。着てる服も濡れて、この日の走行中に乾かそうと思った服も濡れたまま。着る服がない。


レインボー。
IMGP6780.jpg




街中に着いても雨は続き、雨の振る中ホテル探し。
そして午後4時ごろホテルイン。シャワーを浴びてようやく一息つけた。


このクエンカからロハの道は、上りの傾斜もエクアドル北部に比べてきつかったわ、天気も悪かったわ、雨にうたれてスピードメーターの計測が止まるわ、上りの後の下りフェイントがうざいわ、かなりムカつきながら走っていました。

たぶんね、エクアドルを走った自転車乗りは、誰しも一度はどこかのタイミングで「エクアドル人しばきてぇ」と思うと思います。なんかね、凄くイラッとする道のつくり。「きつい」というより「ムカつく」。特に天気悪いとなお更。天気が良ければ景色は良いので気持ちいいと思うけどね。

というわけでエクアドルで最後の県都ロハに到着。
ここで連泊して服乾かして、いよいよペルー国境を目指す。


関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS