愉しい自転車&生活

03

Category: [南米]エクアドル

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 1  Trackback 0

エクアドルのクエンカ  出発370~372日目


2013年7月2日

クエンカはエクアドル第3の都市。中南米といえばそこら中に植民都市があるけれど、このクエンカもそんな都市のひとつ。世界遺産登録もされている。

僕はエクアドルの街では、このクエンカだけは少し興味があった。チラッと写真を見ただけなんだけど「見応えありそうな街だな~」と感じたのと、あとクエンカは周囲を山に囲まれて近代化が遅れた街らしい。近代化を受け入れつつもゆっくりと発展してきた場所であればきっと街の雰囲気も良いだろう、という直感的なもので少し楽しみだった。


で、実際訪れてみると、思っていたより良い感じでした。

というわけでクエンカの街並みを写真でご紹介。
IMGP6294.jpg


IMGP6299.jpg



IMGP6284.jpg



IMGP6321.jpg



道路標識「そうっと渡れ」
日本もさ、道路標識に忍者を描くとか、侍を描くとか、そういう遊び心が欲しいよね。外国人が見たら「OHHH!!!」てなるよ。きっとこの時の自分のように写真撮って「どうだ!ジャパンの標識すげぇだろ!」って自慢するよ。
IMGP6312.jpg



この日は天気が良くて写真撮るのも気分良かった。
IMGP6322.jpg



IMGP6324.jpg



IMGP6331.jpg



スペイン語読みだとオン・コン
IMGP6355.jpg



悟空さ。エクアドルにいただか。 ちなみにべジータもいました。
IMGP6276.jpg



IMGP6354.jpg



グアモテに比べると、ここはあくまで現代の街。どんなに建物が古くても、人々の生活の中身が大きく変わっているので、そこからつくられる全体の雰囲気というのは「今」でしかない。グアモテは建物も雰囲気も全てが時代に取り残されたような場所だった。あそこはある意味、時空を超えて残り続けてる場所。
IMGP6359_20130703114055.jpg




ちなみに写真のレタッチとかはしてません。素でこの色です。
IMGP6367.jpg



多分、これが一番大きい教会かな。セントロだと思います。
IMGP6371.jpg



溢れる光。
IMGP6380.jpg



IMGP6385.jpg



天気良いから構図のバランス無視して無駄に空を入れたくなる。
IMGP6386_20130703115625.jpg



IMGP6395.jpg



IMGP6399.jpg



IMGP6404.jpg



といった感じで、個人的にはかなり見ごたえのある街だと思いました。
コロニアル都市といえば、最初に見たのは確かメキシコのケレタロだったかな。あそこは全然面白くなかった。その次はメキシコシティか。シティはまだ見れたけど、別にそこまで心に響くものは見つけられなかったな。あとはサンクリストバル、コミタン、カルタヘナとかか。サカテカスやグアナファトといった面白そうな場所を見ていないけど、クエンカは今まで見てきたコロニアル都市の中では最も面白い街でした。


第3の都市、という微妙なラインがきっと良いんだろうな。あとは隔絶された空間で近代化が遅れたおかげも大きいのだと思う。ゆっくりと時代を歩んできたせいか古い建物と現代の空気感との間に無理がない。うまく、というか、自然に混ざり合っていると思いました。

駆け足ではなく、ゆっくり歩む。
一年も自転車旅をして、旅の面白さが未だ衰えないのは、きっと自転車の速度に無理がないからだろうな。次から次へと色々な場所にいき、色んな観光地を見ることがメインになってしまったら、多分自分は耐えられない。自転車のスピードですら、アメリカで国立公園に行きまくった後は息切れ気味だったし。世界地図から見たら本当に僅かな距離を日々走って、食べて、寝て、という毎日の繰り返しを楽しむのが自転車の旅だと気が付いた今、面白さが尽きる気はしない。だから、話しがそれたので無理やり戻しますが、クエンカお勧めです。

ちなみに今現在もクエンカ滞在中です。このブログはほぼリアルタイム。
明日もクエンカかな。ちょっとダラけモード。

関連記事
comments
管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS