愉しい自転車&生活

02

Category: [南米]エクアドル

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 2  Trackback 0

チュンチからクエンカまでの2日間  出発368~369日目


2013年6月29~30日

チュンチで泊まった宿にいた少年が、朝出発する時にわざわざ「オラ、アミーゴ」と挨拶しに来てくれた。この少年に限らず、エクアドルの子供は可愛い。別にコロンビアでも、中米、北米でも可愛らしい子供は沢山いたけど、このエクアドルでは、インディヘナの血が濃い子供はアジア人の顔に非常に似ていて親近感を覚える。


チュンチを出ると上り、だった気がする。2日前のことなのにあまり覚えてない。記憶喪失。
でも、チュンチ以降、坂の傾斜がきつくなったのは覚えている。コロンビアで度々あった馬鹿みたいにキツイ坂じゃないんだけど、あまり手を抜けない程度の傾斜がずっと続く。
IMGP6214.jpg



今日も晴れて気持ち良し。
IMGP6216.jpg



20kmほど走った地点からの写真なんだけど、まだチュンチの町が見えている(ちょっと写真では分かりづらいけど)。山肌にそってジグザグに道路をつくっているので、道のりは20kmだけど直線で結んだらたぶん数キロ。
IMGP6217.jpg



どんだけ落ちてくるんだ。
IMGP6235.jpg



牛。そういえばこの辺は犬がウザかった。バック咬んできそうな奴もいたし。犬と対峙する場合は逃げるのでなく止まるのが正解。犬に対する最良の一手は「止まる」であって、「逃げる」は最悪の一手。
IMGP6240.jpg



そうだ、確か3000m弱まで上ったんだ。書いているうちに思い出してきた。
そう、この区間はアップダウンが多かった。
IMGP6253.jpg



3000mまで上った後は、下って、上って、
そして下りながらエルタンボという街まで行く。記憶が甦ってきた。


途中のお店にぶら下がっていたブタ。
小さくする事もないと思ったけど一応。大きく見たければ画像クリックしてください。
IMGP6259.jpg



この日はエルタンボの一つ先のカニャルという町まで。
町中に入ってもずっと上りでムカついた。
IMGP6261.jpg




翌日はカニャル~クエンカまで

パナメリカーナ(パンアメリカンハイウェイ)
IMGP6263.jpg



クエンカまで70km
IMGP6265.jpg


ブタ生前の姿
IMGP6266_20130701064903.jpg



カニャルを出て3400mくらいまで標高をあげると後は下りと緩いアップダウン。
IMGP6271.jpg



下った後の道が想像の3分の1のキツさだったので、予想より遥かに早い時間にクエンカ到着。
IMGP6274.jpg


宿に着いてホッと一息ついて時計を見たらまだ1時。午後フルに使えんじゃん!と喜んでいたら2時過ぎから雨。結局この日は引きこもってネットをしていました。
クエンカには少し滞在する予定。
関連記事
comments
同感 
ちょっと戻りますが(^-^;

グアモテの街からの移り変わりって面白い!です。

日本の街は(観光地的なソレとか地形を除いて)平準化してて、こういう生活からくる街の個性を感じること自体すっかり忘れてたので、読んでいて新鮮で楽しかったです。しかも、不思議な感じで(^-^)

空の色も素敵すぎます。
写真だけでも綺麗なのに空気とか匂いとか風とか五感で感じられるなんて、とっても贅沢ですね。

牛や豚の様子も‥シュールと素敵が同居していて見ていて楽しいです(^-^)♪
Re: 同感 
コメントありがとうございます。
写真でも雰囲気が伝わっているようで嬉しいです。グアモテはエクアドルの中でもとりわけ個性の強い場所ですからね。1年以上海外を走っても、あのような場所は初めてでした。しかも宿の居心地が良すぎで、出る時かなり後ろ髪ひかれました(笑)

エクアドルはコロンビアとペルーという個性の強い国に挟まれていて、影が薄い印象だったんですが、実際旅をしてみるととんでもない。景色やインディヘナの人達の暮らしぶりなど、凄く楽しい国ですね。




> ちょっと戻りますが(^-^;
>
> グアモテの街からの移り変わりって面白い!です。
>
> 日本の街は(観光地的なソレとか地形を除いて)平準化してて、こういう生活からくる街の個性を感じること自体すっかり忘れてたので、読んでいて新鮮で楽しかったです。しかも、不思議な感じで(^-^)
>
> 空の色も素敵すぎます。
> 写真だけでも綺麗なのに空気とか匂いとか風とか五感で感じられるなんて、とっても贅沢ですね。
>
> 牛や豚の様子も‥シュールと素敵が同居していて見ていて楽しいです(^-^)♪
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2017 < >
Archive   RSS