愉しい自転車&生活

02

Category: [南米]コロンビア

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 2  Trackback 0

デカイ岩 ペニョン・デ・グアタペ 出発301日目


2013年4月23日

「ペニョン・デ・グアタペ」
メデジンからバスで2時間ほどの所にある大きな一枚岩で、その岩には階段が設けられていて、そいつを上っていくとそれはそれは良い眺めらしい。バスで行くのは億劫だけど、自転車で行けるのなら行くしかない。しかもちょうどボゴタへ行く道の途中だし。バスで行くのが億劫、って普通逆だと思うかもしれないけど、自転車で大陸を旅しちゃうおバカな人ならこの感覚は分かってくれると思う。



というわけで行ってみましょう。
マイナーな道なので、地図にも載ってはいるが、距離は表示されていない。
目算だと片道40kmといったところ。

途中の町、エル・ペニョールを通過。思ったよりアップダウンあって疲れた。マリニージャ周辺が平らだったからこの道も楽かなぁなんて思ったけど甘かった。山脈の中にあってそうそう都合よく平らな所ばかりなわけなかった。
IMGP1628.jpg


その後、なんと標高を1800mくらいまで下げてしまった。
出発点のマリニージャは2000mだ。帰りのがしんどいの確定。

まだかまだかと思いながら走っていると

うお!でた!!あれだ!
IMGP1629.jpg


でかいな。
IMGP1630.jpg


しかしデカイな。
IMGP1634.jpg


岩へ向かう分岐に到着。
IMGP1781.jpg


そしてここから鬼の上り。


この辺の国って主要な道路を外れるとあからさまに傾斜きつくなるよね。
空荷だったけどギアをインナーに落としたし。
IMGP1637.jpg


そしてここから地獄の階段上り。全部で740段。標高1900mくらい。
もはやトレーニングです。ちなみに入場料10000ペソ。思ったより高いし。
IMGP1638_20130427131457.jpg


もったいぶってもしかたないので、いきなり頂上からの眺め。
IMGP1652s.jpg


IMGP1660.jpg


360度こんな感じで景色が広がっている。
IMGP1665.jpg



なんというか・・・。
自分の中で、景色などを見る時は「過去の凄い景色とは比べない」というのを基本方針にしているんですが、この時は無意識に比べてしまった。これまで走ってきたアンデス山脈の景色と比べてしまった。当然、僕はアンデスの景色の方が好きなわけで、この景色に対する感動は薄かった。というような文句みたいな事なんか誰も聞きたくはないだろうから「比べない」で見ていたわけだけどね。まぁ、ただ普通に走っていたほうが凄い景色見れるから、金払って、用意された良い景色に白け気味になるもの仕方ないか。




ひとしきり見たら今度はグアタペの街へ。
自分としてはこちらの街のほうがそそられるものがあった。
IMGP1703.jpg



カラフル。とにかくカラフル。
IMGP1683.jpg


ここまでやってくれると見てるだけで楽しくなる。
IMGP1723.jpg


IMGP1735.jpg


IMGP1741.jpg


IMGP1768_20130502094544.jpg



そして帰り。きつかった。同じ道走ったから途中長い上りがあるのは知ってたけど、思ったより長かった。300mくらい上ったし。たぶん往復の獲得標高800mはかたい。オフの日だというのに・・・。
IMGP1790.jpg


アンデスは雲が良い。
IMGP1802.jpg



5時くらいにマリニージャの街に戻り、夜はセントロでぶらぶら。
IMGP1834.jpg


この街はやたら平和な雰囲気だった。
IMGP1845.jpg



明日からはボゴタへ向けてまっしぐら。

関連記事
comments
 
観光地よりも、
そこへ行く道の景色に感動するってところに
自転車乗りとして共感しますた。
Re: タイトルなし 
景色というのも出会いの一つですからね。
心に残る景色というのはこちらから迎えに行くのではなくて、
突然に向こうからやってくるものだと思います。
そういうのを飛び越えて凄い景色というのも存在しますけど。
アメリカの国立公園みたいな(笑)


> 観光地よりも、
> そこへ行く道の景色に感動するってところに
> 自転車乗りとして共感しますた。
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS