愉しい自転車&生活

09

Category: [その他]旅の情報

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

ニカラグアまとめ


期間2013年2月13日~2月18日

日数 6日

走行距離 343km(積算12006km)

通貨 コルドバ 1コルドバ=4円(2013年2月時点)
   ニカラグアはドルも使用可





大きな地図で見る



治安
他の中米連邦と大きな差はないと思うが、
個人的な印象でいえば、やはり大きめの街は少し怖いと感じた。
特に何も無かったけど、雰囲気で警戒を高めさせるものはあった。
田舎は問題ない。



食事
ん~、不味いのも食ったし、普通のもあったし。
全体としては大して美味い国ではない。
そもそも中米に食を求めるのは間違い。




調理では使ってた。
生は飲んでない。



物価
ホンジュラスと同じくらい。



宿
宿は10ドルから15ドルくらい。
エルサルよりは安いのは見つけやすいかな。



舗装は中米連邦の中では良い。
国境からマナグアまでは概ねフラット。
マナグアからパンアメリカンハイウェイを使う場合は
一度900mほどまで標高を上げ、そのあとナンダイメの街まで
徐々に標高を下げていく。



気候
暑い。そして風強い。





驚いた。書こうとしたら全然印象に残っていなかった。
でもよく思い出すと良かった気がする。マンゴーくれたし。



見所
ニカラグア湖・・・かな。たぶん。




国境越え

ホンジュラス側
入国税12ドル。ドル払いです。一応国境にATM有り。
基本ニカラグアのATMは引き出すときにドルかコルドバかを選べる。
国内でもドルが通用するけど、お釣りはコルドバで返ってくる。
レートをちょろまかす人もいるので要注意。


コスタリカ側
出国税3ドル。これもドル払いかもしくはコルドバ払い。
ドルの場合お釣りは持っていなかったけど、
近くに両替商がうろついているので、
ぴったり無い場合は崩してもらえる。
ドルからコスタリカ通貨のコロネに換えるのはニカラグア出国の時が良いかな。
レートがかなり良かった。




中米連邦最後の国となったニカラグア。
特に首都の治安など不安を感じさせる国ではあったけど、
ササーっと通過してしまえば問題はないかな。

特にナンダイメ以降の景色がゆったりとしていて、のどかで、
走っていて久々に気持ち良かった。ただ風強かったけど。
関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS