愉しい自転車&生活

27

Category: [その他]旅の情報

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

ホンジュラスまとめ


期間2013年2月10日~2月13日

日数 4日

走行距離 130km(積算11663km)

通貨 レンピラ 1レンピラ=4.6円(2013年2月時点)





大きな地図で見る



4日しかいなかったから、
何も知らないに等しいけど一応印象を。



治安
ガテ、エルサルと変わらないと思う。
普通にCA-1を走っている限りは問題なし。



食事
最初に食ったレストランとも言えない様な店構えのレストランは不味かった。
そのあとチョルテカで食った所は普通だったけど味付けは濃かったな。
まぁ別に飯の美味い国では無いです。



調理では使ってたので沸かせば大丈夫。
生ではいってないので不明。



物価
エルサルとさほど変わらないかな。



宿
結局、2箇所のホテルしか泊まっていないので
なんとも言えないけど、エルサルよりは安い所があるように思う。
あとホンジュラスは停電が多かった。




入国後ナカオメまではアップダウンがある。
ナカオメ以降は、概ねフラット。
道自体は険しくないけど、問題は暑さと舗装。
舗装は酷かった。特にチョルテカからニカラグア国境までの間。
ボッコボコの穴だらけ。



気候
暑い。もう暑い。





エルサルに比べると声をかけてくる人が多くなった。
明るいというか、陽気というか。
裏表なんかありっこない、軽いノリの挨拶。嫌いじゃなかった。




見所
知る由もない(笑)




国境越え

エルサル側
入国税3ドル。スタンプ有り。レシートもきちんと発行される。
これを持ってないと出国時、大金を払う羽目になるので注意。
両替はエルサル側でやっておいた方が良いと思う。
ホンジュラス側のが喧しいので。


ニカラグア側
上述の通り入国税のレシート渡してスタンプもらって終わり。




たった4日の滞在だったホンジュラス。
4日間の浅い印象で言えば景色とか、
人とか、好きな感じの国だった。
4日で過ぎるのが惜しい気もしたけど、
かといって別にそれ以上いる必要もない国だった。
殺人率世界第一位と聞くと殺伐とした超危険地帯のように
思ってしまうかもしれないけど、
そんなことは一切なく、いたって普通だった。
本当に一位なのかと疑ってしまうほどに。
でも一応順位出ているし、凶悪犯罪は多い国なんでしょう。
まぁともかく、何事もなく良い印象を持ってこの国を去れて良かった。

関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2017 < >
Archive   RSS