愉しい自転車&生活

19

Category: [中米]グアテマラ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

グアテマラ出国 出発221日目


2013年2月2日

さあいよいよグアテマラ出国の日。


何だかんだ1ヶ月ほども滞在したけど、走った距離は500kmくらい。
ほんと、何もしなかったわ。この国。
IMGP9284.jpg


この道が次の国エルサルバドルへと続いている。
街を出るとすぐに何も無くなり、両脇には木。
気持ちがそうだからなのか、道がそんな感じだからなのか分からないけど
進むにつれグアテマラが終わりに向かって、薄くなっていくように感じる。
IMGP9288.jpg



走っていると少年がついてきた。名前は聞いたけど忘れた。11歳なのは覚えてる。
IMGP9289.jpg



更に途中から少年のアミーゴも参入。みんなアミーゴ。
IMGP9295.jpg



ゴーーール! おめでとう1着
IMGP9298s.jpg


笑顔の2着!
IMGP9300.jpg


少年にも負けない笑顔で3着の成田さん
IMGP9302.jpg



勝手に順位つけたけど、別に競争はしてませんでした。たぶん。
おのおの内心争う心があったかも分からないけど。



そして僕はこの写真を撮るために全力で坂を駆け上って待っていたんだけど、
その時に凄く懐かしい気持ちになったのを感じた。
上りで頑張ったので、凄く息は乱れた。疲れた。
でもその疲れは、気だるさを感じさせるような疲れではなく、
溌剌とした爽快な疲れだった。
子供の頃にしゃにむに身体を動かした後に感じていた疲れと同じだった。


グアテマラ最後、良い経験ができた。
そしてこの後、下り坂になったんだけど、
そこでカーブを曲がっているときにスッ転んで
膝とひじを豪快に擦りむいた。超痛い。
でも、身体が傷ついた時の痛みというのもまた懐かしかった。
まぁそんな大した怪我ではなく、自転車の方も
オルトリーブのバックに穴が空いて、スピードメーターを無くし、
グローブが破れたくらいなもんで、深刻な被害は無かった。
キレイに滑ったお陰か。


というわけでお次はエルサルバドル!
さいならグアテマラ!
DSCN0526.jpg


関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2017 < >
Archive   RSS