愉しい自転車&生活

16

Category: [中米]グアテマラ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

観光地と首都はスルーします 出発217~220日目


2013年1月29日


朝の出発準備
IMGP9225.jpg


このまま首都のグアテマラシティに向かっていくと、
途中にアンティグアという昔、(たしか)首都だった街がある。
今は観光地として、あとはスペイン語が勉強できる所として有名。
なんだけど、今回はスルー。今回はといっても次回は無いけど。たぶん。



だって道を走っていれば、この景色ですから。
これ以上、この国で何かしようとかは思えない。十分満足。
IMGP9229.jpg



標高も高くて涼しいし、快適なサイクリング。
IMGP9231.jpg



昼飯。チョリソーをトルティーヤで挟んだもの。
発想が単純すぎてアメリカのよう。でも、嫌いじゃないんだよな。
IMGP9233.jpg



真っ直ぐの道。グアテマラ南部は山だらけなので、こんだけ真っ直ぐは初めて見た。
IMGP9234.jpg




3時くらいには、アンティグアの手前にあるチマルテナンゴという街に到着。

そして、1泊50ケツァールとデカデカ書かれた看板と、
その下に書かれた「INTERNET」という文字に吸い寄せられるように
入ったホテルが当たりだった。

名前は「ホテル ハッピードリーム」
うさんくせぇ、安直なネーミング。
しかし、読んで字のごとく、ハッピーなドリームを見れた。


1泊50ケツ(550円くらい)でWIFI付き、水、お湯が無料、部屋綺麗め、スタッフ親切
IMGP9235.jpg


結局、連泊しました。
場所はチマルテナンゴ。
ずーっとCA-1を通っていればまず見逃すことは無い。
まぁアンティグア行く場合は通らない場所だけど。


翌日は首都グアテマラシティを通過。
写真は一枚たりとも撮ってない。
舗装は良くない、車多い、排ガス臭い、
どこに写真を撮る要素があろうか。


ということで先の街へ
IMGP9238.jpg



結局シティから50kmほど先のホテルに宿泊。
ホテルの門をくぐるともの凄い下り。見た瞬間、帰りを想像して顔が引きつったけど
幸い10mくらい下りて直ぐ右がホテルだった。助かった。
IMGP9241.jpg




さらに翌日、この日は国境手前まで行く。

IMGP9272.jpg



標高が下がってきて暑い。
IMGP9264.jpg


緩めのアップダウンを繰り返し
IMGP9277.jpg


昼飯食って
IMGP9283.jpg



グアテマラ最後の街へ到着。
最後は「ホテル ハリウッド」
DSCN0519.jpg



お次はエルサルバドル。
治安面はあまり評判の良くない国。
まぁ中米は全般に良くないけど。
関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
11, 2017 < >
Archive   RSS