FC2ブログ

愉しい自転車&生活

20

Category: [北米]メキシコ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

サンカルロスの町でゲロゲロ 出発135~138日目


2012年11月7日

いよいよ、ついに

バンクーバー以来の

サボテン・・・
IMGP7070.jpg






ではなく・・・







う~み~!!!
IMGP7072.jpg



おぉ、おぉ、これ、これを見たかった。
IMGP7074.jpg


青い、そして広い。
IMGP7078.jpg


汗ボタボタ垂らしながらビーチへ
IMGP7105.jpg


ここで標高を0mに合わせる。いつの間にか100mくらいずれてた。
IMGP7091.jpg

サンカルロスの大通り
IMGP7110.jpg

そして夕焼け。
今まで夕焼けは走りながら道の途中で見たり、国立公園で見たりしてきたけど
海の夕焼けは違う。なんか特別感があって一日終わった~という感じが強い。
IMGP7129.jpg


何故か少し考えて、太陽の光が水面に反射されて・・・とか雲が多くて・・・とか
色々と出てきたけど、途中で馬鹿らしくなってやめた。
IMGP7179.jpg


そういうのは良いと思った要素の1つかもしれないけど、
そうだから良いというのは成り立たない。逆転してる。
だからそこを考えるのは考えるだけ無駄。ただの言葉遊び。


沈みきったし飯作らなきゃいけないので
暗くなる前にキャンプ場に戻る。まぁ徒歩1分なんだけど。
IMGP7201.jpg



そして、この日の夜、思いっきり体調を崩した。
この記事の汚いタイトルのゲロゲロ状態。
嘔吐、下痢、発熱。

最初は
下から来そうな時は便座に
上から来そうな時は洗面台に

その内
同時に来そうな感じになってきたので
便座に座りながらゴミ箱抱えて
上から下から全てを出し切った。

翌日も治まらず、もう1泊。
荷物をまとめる気力がないのでキャンプ場のまま。
とりあえず出しまくったので水分をとろうと思って
水を飲んだら、その水すらも吐いた。
水も受け付けないって、やべぇな、これ。

フラフラしながら近くのコンビニでスポーツドリンクと
オレンジジュースを買って、あとはひたすら寝てた。
太陽が高くなると、とてもテント内にはいられないので
外の日陰にバックパック敷いてトイレットペーパーを枕にして寝た。
たぶんアフリカのベットはこんな感じだ。これは練習だ。
と思いながらとにかく寝る。

メキシコは水道水飲めないらしいけど、口に入れて変な味しなかったので
いずれ泥水すする時がくるだろうし、と思って今までそのまま飲んでいた。
これが直接の原因か。
でも、ずーっと振り返って行くと、知らずのうちに身体に負担はかけていた。
雪の降る気候から一気に40度の真夏の気候に変わり、
そんな中一日自転車乗っていたり、
そう言えばアメリカのノガレスでモーテル泊まった時に
腐る2歩くらい手前の「ん?ちょっと臭い変かな?でも味は平気だ」
って状態の牛乳も飲んだし。

胃袋や腸としては
「ざけんな!こんなもん食うんじゃねぇよ!馬鹿なのか!」
という感じでせっせと働いていたのかもしれない。
それがきっと「ギブ」となったんだろう。多分。

翌日は大分良くなったけど、
自転車乗るほどは回復してないので、もう1泊。
ちくしょう。こんな所で予定外の4連泊か。



その次の日は走れそうな状態だったので出発。
IMGP7119.jpg


そんな感じのサンカルロスだった。

いや、大変だった。

一応書いておくけど、今現在は完治してます。

水道水も飲んでません。

関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10, 2020 < >
Archive   RSS