愉しい自転車&生活

31

Category: [北米]アメリカ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

グランドキャニオン サウスリム編④ 出発111日目


さて、今度は谷底からの上り。


谷底は意外にも緑が豊か。
IMGP5973.jpg


グランドキャニオンの地層は、谷底まで下ると18億年も前のものになるらしい。
IMGP5983.jpg


もはや人間の想像すら及ばない途方もない年月。
なんかもうそこまでいくと感動とかはなく、ただ単にこの地に立てたことが嬉しかった。
IMGP5987.jpg


IMGP5996.jpg


ただグランドキャニオン自体は比較的新しくできたもので600万年前とかだったかな。確か。
IMGP6006.jpg


新しいといっても大昔のことだけど、地球の歴史からしたら一瞬のできごと。
IMGP6015.jpg


これまで他の国立公園を見てきて、何故これほどの自然を差し置いて
グランドキャニオンが世界遺産なのか分からなかった。
IMGP6026.jpg


でも納得だ。スケールが違う。アメリカの自然を言い表す時、
よく「スケールが違う」と言われるけど、その中でも飛びぬけてると思う。
IMGP6064.jpg


その深さと広さ、地表の隆起とコロラド川の侵食による視覚的なスケールのでかさ。
更に地球史を語れるほどの遥か昔、恐竜の生きた時代よりも更に、
更に遥か昔の地球の跡が見える。この時空を超えたスケールのでかさ。
そして、ほんの少し、谷底へ向けて下ると世界が変わる。
圧倒的で壮大な景色の中に飛び込み「地球にいる」ということを強く感じさせられる。
IMGP6077.jpg


グランドキャニオンは他に比肩するもののない、圧倒的な場所である。そう思った。
IMGP6112.jpg


IMGP6154.jpg


などと思っているうちに大分上ってきた。
IMGP6187.jpg


途中のシダーリッジというポイントで休憩。
水はないけどトイレはある。
IMGP6194.jpg


あまり腹は減ってないけど、荷物を軽くするために
残ってるものを食べたり飲んだり。
IMGP6192.jpg


もうすぐ頂上。
IMGP6199.jpg


無事帰還。6時40分に出たので休憩含め7時間50分。
いやーもう本当お疲れです。
IMGP6204.jpg


でも上り終えた後、ヤキポイントに行って自転車の写真を撮る。
IMGP6226_20121030134526.jpg

IMGP6266.jpg


結構な枚数撮って夕焼けを見るか迷ったけど見ずにキャンプ場へ向かった。
かなり疲れてたもんで。そして汗だくだったのでシャワー浴びたかったもんで。


グランドキャニオン サウスリム編 まだもうちょっと続きます(笑)



関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS