愉しい自転車&生活

18

Category: [北米]アメリカ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 2  Trackback 0

バーガー食いに往復40kmの無駄足 出発102日目


2012年10月5日

ザイオンでもう一つ歩きたいトレイルがあったんだけど、
右ひざの痛みが気になったので断念。後ろ髪を引かれながらも先へ進むことにした。

そして次に向かうはグランドキャニオン!の前に・・・
インアウトバーガーというファーストフードのチェーン店。
このインアウトバーガー、どうやら美味いらしい。
こちらのエントリーでお会いした方のブログで知りました。

でも最寄の店まで往復で40kmはある。
しかし!このインアウトバーガーはアメリカ西海岸周辺でしか展開していないので
ここを逃すと食えない可能性が高い。モニュメントバレーを見た後に
フェニックスの方まで西進すれば、お店は一杯あるようだけど、予定ではそのまま南下。
つまり気分が変わってフェニックスに行かない限りここがラストチャンス。

バーガー1個食うために自転車で40kmも走るなど馬鹿げてると思うでしょうか。
でも、そもそも今やってること自体を考えれば、
家から徒歩1分のコンビニへ行くのと変わらない。気がする。
というわけでわざわざ行きましたね。
腹を空かすために朝飯以降補給なしで。
お昼時も過ぎた頃、到着。
もう腹減りすぎててお店の写真を撮るのを忘れました。
問答無用で一番高いものを頼む。
DSCN0306.jpg


肝心の味は・・・確かに美味い。
特にイモ。ポテトが実がつまった感じでイモの味がしっかりして美味しい。
マックのポテトはサクサクしてるけど、骨粗しょう症みたいな感じ。スカスカしてる。
インアウトは実がギッシリ。そしてイモっぽい。
でもどちらも美味しいと思うので、好みの問題とは思うけど。

ただ40kmも自転車で走ってまで、また食うかと言われたら食いません(笑)
走っている途中に見かけたら食べるけど、40kmといえば約半日分の体力を使うからね。
ちょっと割に合わないわ。
でもいいんだ。今回はとにかく食いたかった。
40km走ってでも、とにかく食いたかった。
味がどうのこうのという問題じゃない。食いたいか食いたくないかという問題だ。

なんかこんな感想だとあまり美味しくなかったみたいに見えるけど
間違いなくアメリカで食ったファーストフードの中で一番美味かったです。

というわけでグランドキャニオンへ向かう道まで戻る。
もどった時点で70kmほど走っていたけど、40km分は進んでいないので
実質、今日は30kmしか走っていない。夕方5時なのに・・・。

このままこの街で泊まろうか迷ったので、
走っている途中でキャンプ場を見つけたら泊まる、
見つからなかったら次の街まで進む、
というスゴロクみたいな進み方をすることにした。

結局、そんな都合よく見つからなかったんで進みましたがね。

で、街出たら速攻上り。
グランドキャニオンまではかなり標高をあげるから、
上りというのは分かってたので問題なし。

しばらく上って「SUMMIT 〇〇〇〇m」と書いた看板を見つけた。
ちょっと標高は忘れたけど、サミットといえば頂上ということだ。
つまり上りは終わるって事だ。
だがしかし!!終わらないんだなこれが。
結局看板からさらに100mほど上った。

分かりやすくいうならば、箱根峠に上って
「箱根峠 標高846m」という看板がある所から、更に100m上らされる感じ。
ホントにやってくれるぜアメリカ人・・・。

IMGP5580.jpg

あたりも真っ暗になったころアップルバレーという町に到着。
ガソスタのお兄さんにキャンプ場の場所を聞くと地味に遠い・・・。
しかもこの闇の中オフロードを走らなきゃならんらしい。
なんかちょっとがっかりして表でコーヒーを飲んでいると
先ほどのお兄さんが話しかけてきて、自転車の装備を見て

「良かったら。あそこ(ガソスタの敷地内)の芝生に張りなよ。その方が体力節約できるだろ?」

うおお!なんて分かる人なんだ!!
さっきの看板のせいで心がやさぐれていたので、親切がいつもより心に染み渡る。


お言葉にあまえて張らせてもらうことにした。
この日、キャンプ場を探していたのは訳があって、
もうしばらくシャワー浴びてないので浴びたかった。かなり。
でも、もうそんなことはどうでもいいや。この優しさをかみ締めながら眠りますよ。
IMGP5577.jpg


しかし翌朝、スプリンクラーが発動しテントが水浸し。
いや、シャワーは欲しいが、これはいらんがな。

そんなアップルバレーの一夜でした。

関連記事
comments
IN-N-OUT 
なんか嬉しい話です。そしてスゴイです。心が動きましたか?食いたいという心が! まあ、僕も大好きなハンバーガーですし、食べるたびに「やっぱり間違いない味やん」なんて言ってますが、さすがに自転車40キロ走って食いに行くってのは・・・。その発想にあきれて惚れてしまいます!

たぶん、ここでしょ↓
http://ameblo.jp/msc3600/entry-10885549654.html
実は私たちの夫婦、今回の旅でもまたここで食べました・・・。
 
そうです!まさしくその記事のその場所です!
たかがファーストフードのハンバーガーかもしれませんが、「食べないと後悔する」と思ったので行きました。でも実は地図見て往復30kmくらいと見積もっていたんですが、片道5kmの誤差があり、実際は10kmも多く走る羽目に。しかも地味にアップダウンがあって想定の倍くらい大変でした(笑)
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2017 < >
Archive   RSS