愉しい自転車&生活

27

Category: [その他]自転車旅あれこれ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

軽量化大作戦


軽量化・・・それは自転車の世界では今なお追及されている永遠のテーマでもある。

とはいっても自分の場合は自転車の軽量化ではなく荷物の削減ですが。
イエローストーン以降、心を鬼にしてあらゆる要らぬもの、使用頻度の低いものを捨ててきた。
自炊道具やカメラ関係のもの例外ではない、聖域なき構造改革を断行。
その甲斐あってかなり荷物減ったので、
ちょっと初期の頃と比べてみるのも面白いかなと思って記事にしてみました。

<削った装備一覧>
・折りたたみバケツ
・鍋
・フライパン
・襟付きの服全部(3枚)
・タオル(3枚もあったので一枚捨て)
・PLフィルター
・NDフィルター
・トレッキング用の靴
・作業用手袋
・アームカバー
・コップ
・パタゴニアのR1ジャケット
・ワイヤー錠
・スプーン×3
・靴下×2
・世界地図(必要な世界遺産リストだけ切り取った)
・7分丈のズボン
・ネジ類を半分
・予備のブレーキワイヤー2本、シフトワイヤー1本
・まな板
・食料、調味料を適正に(最初は料理酒とか持ってたもんで・・・)

<新たに買った装備>
・MSRの鍋
・バンダナ
・リュック
・軽量スプーン
・靴下×2
・ハーフパンツ
・電子辞書(スペイン語対応)


てな感じかな。記憶を頼りに書いているので
書き漏らしもあるかもしれないけど、主要なものは大体書いた。

上が軽量化前、下が後

横からの図
DSCN0101.jpg
IMGP6912.jpg

後ろからの図。
IMGP1270.jpg
IMGP6900.jpg


多分重さ的には最大時よりも10kg近く軽いんじゃないかな。
まぁ水と食料次第ではあるけど。
慣れてきたんで最近は最低限持つようになった。

前のバックの右側に自炊道具、左側に食料。
後ろバックの右側にパソコンや服、マット、左側に修理道具、服、テント。
基本、自転車を倒す時は左を下にするので、左は重みが掛かってもいいものにしてる。
後ろのキャリアに乗せてるバックには寝袋とテントの下に敷く生茶シート、
テントのポールが入ってる。
寝袋がかなりでかいので、どうあってもサイドバックには入らない。
3シーズンのダウンシュラフだったらキャリアの上は何も乗せなくていけそう。

手袋が無いなど、冬装備が少し足りないけど、それは現地調達でいく。
当面はいらないと思うので、本当に寒くなったら買う。

傾向としては日本人は荷物が多い(笑)
何ですかね、快適志向なのかな。
欧米人は少なめ。特にペアで走ってる人は少ないかな。

関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS