愉しい自転車&生活

17

Category: [その他]自転車いじり

Tags: ---

Community: テーマ-旅の情報・準備  ジャンル-旅行

Response: Comment 2  Trackback 0

写真、カメラについて


写真撮影で気をつけてる点、使ってる機材について
質問をいただいたので簡単にまとめておきます。

<機材>
ボディ
ペンタックス K-5

レンズ
カールツァイス ディスタゴン35mm f2.0
カールツァイス マクロプラナー100mm f2.0
シグマ EX DC 10-20mm f4-5.6

コンデジも持ってますが、ほぼ一眼で撮ってます。
PLフィルターは持ってましたが全く要らないので捨てましたね。
綺麗に撮れているのは間違いなくボディとレンズのお陰です。


<気をつけている点>
ピント、露出、構図、光、です。
特に光の向きと露出。露出はアンダーめで撮ってます。
そのほうが色が濃く出るので。でもこの間、紅葉を撮っていて知ったけど
紅葉はアンダーで撮ると色がくすむので適正か、オーバーめで撮ると綺麗ですね。
光の向き、高さでもガラリと絵が変わるので、それは常に考えています。
構図は3分割してどうのこうの、という理屈があるようですが、
それはあまり考えてないかな。そういうもんでもないと思うし。

といった感じです。
特に、特別なことはやっていないので、
やはりレンズとボディが良い仕事してると思います。



<2013年7月3日追記>

気をつけていることなどで付け足し。
撮る時に撮りたいイメージで撮るために、カメラ側のカラー設定を鮮やか、ナチュラル、人物、リバーサル、などその時に合わせて弄っていますが、最近ではホワイトバランスも弄り始めた。RAWで撮ればあとから幾らでもその辺の調整はきくけれど、長期旅行の中でやるには、現像時間の問題と、あとデータ量が爆発的に増えるのでRAW撮りは難しい。なのでその場で全て仕上げるようにして撮っています。
以前はホワイトバランスは基本「太陽光」。K-5は更に細かく調整できるようになっていて、通常よりも1段階青味を強くしていましたが、最近では状況に合わせ、緑を強くしたり、赤を強くしたりして調整しています。やりすぎると色が被りますが(それを求めるなら良いけど)。

撮りたい雰囲気に合わせてというのもあるけれど、あとは使用しているレンズの影響もある。シグマの広角とK-5だと、普通にホワイトバランスを太陽光にして撮るとマゼンダが強く出るので緑を強くして補正していた(逆にツァイスの35mmを使うと緑が強く出る)。


具体的に例を挙げてみると


これはシグマのレンズだったので、普通に撮るとマゼンダが強くなるので、緑側に1段補正して、陽射しの暖かさを出したいので赤を1段強くしてある。
IMGP6294.jpg

これは緑を強くしすぎた。
IMGP6291_20130703135539.jpg

これは緑は強くせず、赤のみ一段強くしてある。これでは赤味が強すぎる。
IMGP6292_20130703135538.jpg


で、結局ブログで載せたのは最も自分の撮りたいイメージに近く撮れた一番上。こんな感じで良いと思った場所で露出、ホワイトバランス、カラー設定などを弄って何枚も撮っています。

昔は「すっきり撮りたい」という気持ちで基本太陽光で1段階青を強くした設定で固定していたけど、1年使ってようやくWBも重要な要素だと気がつきました。いや、重要と分かっていたけど、ここまで影響するものと認識はしていなかったという感じか。1年間使ってようやく機材の特徴を掴んで、使いこなせるようになり始めたかな。という感じで、参考になれば。



関連記事
comments
 
ありがとうございます。
大変参考になりました。
無事世界一周を成し遂げられることを祈念しつつ、綺麗な写真と共に楽しみにブログを見させて頂きます。
 
なんかあまり大したことを書いてないですが、参考になっていれば幸いです。
これからもどうぞよろしくお願いします。
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
04, 2017 < >
Archive   RSS