愉しい自転車&生活

09

Category: [北米]アメリカ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 2  Trackback 0

キャピトルリーフ国立公園 出発94日目


2012年9月26日

いざキャピトルリーフ国立公園へ。
この公園は幹線道路にぶち抜かれているので、入園料を払わずとも
その景観を楽しめるお得な国立公園でもある。

つい昨日までは赤茶けた大地を走っていたのに今度は灰色の世界。
IMGP4660.jpg

緑まで出てきやがった。久々に見るグリーンが眩しい。
IMGP4663.jpg

紫色って・・・なんか気持ち悪い。
IMGP4664.jpg

本当に、この変わりようは凄いわ。
IMGP4667.jpg

IMGP4669.jpg


正面に見えるのがキャピトルリーフですね。
IMGP4671.jpg

ここの景色が凄かったので、しばらく写真を撮っていたら車が近くに止まったので、
「人きちゃったから行くか」と走り出そうと思ったら、超ハイテンションな人が降りてきて

「うおおおお!!!すげぇ景色だぜえええ!!!
自転車と一緒に撮ってあげるぜええ!!!」


とめちゃくちゃなテンションで言われたので、勢いに負けて撮ってもらった。
自分撮り自体ほぼしないけど、自転車に乗ってる所を撮るのはかなり面倒なので
なおさらしないから貴重といえば貴重だ。
IMGP4690.jpg

そして園内に突入。普通の幹線道路なので無料。
IMGP4721.jpg

わざわざ何かしなくても走ってるだけで凄い景色を見れるのでお得だ。
IMGP4727.jpg

そして夕方頃キャンプ場に到着。
一泊し、翌日Torreyという町へ向かう。

その間も景色は凄かった。
IMGP4775.jpg


Torreyのキャンプ場が好きな雰囲気だったので2泊。
もう景色はすっかり秋の様相。
IMGP4779.jpg

さて、お次はブライスキャニオンに向かいます。

関連記事
comments
 
木々といい雲といい、明らかに秋が押し寄せてきてますねー。だいぶ気候的には過ごしやすくなったのではないですか?

ザイオンとキャピタルリーフってほぼ同じ地層なんですが、その上の灰色の地層があまりにも雰囲気が違って意味不明ですよね。僕はあの風景(5枚目付近です)が強烈に印象に残ってます。近くまでよると、浸食の具合がなんだかどこかの神殿に見えて・・・。

次回は白樺の世界とアップダウン。また坂ですね!!
 
気温的にはかなり過ごしやすくなりました。晴れても平らな道なら涼しい感じです。ただ上りは相変わらず汗だくですが。
というかザイオンと同じ地層なんですか!あまりに違いすぎて信じられないくらいです。グランドサークルは色々と面白いですね。チャリはかなりしんどいですが(笑)
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
10
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08, 2017 < >
Archive   RSS