愉しい自転車&生活

30

Category: [北米]アメリカ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 2  Trackback 0

アーチーズ国立公園① 出発86日目


2012年9月18日

キャニオンランズ見て、お次はアーチーズ国立公園。
一日では見切れないと思い、2日に分けて行った。

まず初日。

まぁ園内に入る前から分かっていたけど、いきなり上り。
150mくらいかな。
いくつかトレイルも歩く予定だったので、荷物は宿に置き、必要なものだけリュックに入れて
それを背負いながら上っていたんだけど、これが大失敗。

むちゃくちゃしんどい。
リュックに入れてるものも食料とジュース、一眼レフとレンズ2本、コンデジなどなど
4kgは間違いなくある。その分の重みでいつもよりケツに荷重がかかりケツが痛む。
肩も痛い。
昔、ママチャリで沖縄まで行った時はずっとリュック背負いながら走ってたというのが
信じられない。それが若さというものだったのか。それともタダの阿呆だったのか。


ようやく上りきった先の景色。
IMGP4167.jpg

アーチーズに入ってまず頭に浮かんだのは「意味が分からない」だった。
この岩のこの形が自然にできるか?と思った。
IMGP4168.jpg

その後、上った分を丸々下り、そこから長めの上り。
もうこれがしんどかった。これだったら何も背負わないでフルパッキングの状態のほうが楽じゃねぇか!
肩痛い、尻痛い、ムカつくで景色を楽しむどころじゃなかった。
ようやくバランスロックという所に到着。

もう堪らんので休憩。大して走ってないのに丸一日走った並みの疲労感。
IMGP4180.jpg

オラにエナジーを・・・。
IMGP4170.jpg

しばらく休憩して元気になったのでバランスロックを見る。
IMGP4213.jpg

さっきはイラついてて何とも思わなかったけど、よく見ると凄い。


アーチーズの岩はいちいちアーティスティック。
IMGP4197.jpg


石投げたら落ちるんじゃないの?という感じ。
ただ見る角度によっては「ああやっぱしっかりのってるんだな」とも見える。
IMGP4211.jpg


そしてここでリュックを荷台に括り付け、体には何も身につけずに走る。
やっぱ全然疲労感がちがう。最初からこうしろ、という感じ。
IMGP4230.jpg

ダブルアーチ。
IMGP4250.jpg

そして夕暮れ時。もっと日の高いうちに来る予定だったけどミスった。
IMGP4264.jpg

では、そろそろ宿に戻りますかね。
IMGP4279.jpg
関連記事
comments
 
流石染谷さん!
装備のまとめ方めちゃくちゃうまいですね(^.^)
私も見習わなければ!!ドラゴンフライはポンプのキャップ油察さないと壊れやすいのでそこだけお気を付け下さい。メキシコでもやはりレストランは高いので私も再び自炊生活に戻り気味です。。。
あと、今になって私は水筒がめちゃくちゃ欲しいです(^_^;)
私は、バハカリも半分ほどまで来ました。そちらもアメリカ後半戦に突入といったところでしょうか?メキシコ入国ルートはサン・ディエゴ、ティファナ間からそのまま1号南下が一番気候も良いのでお勧めです。内海側から入って暑さにやられました。ティファナの治安はわかりませんが、多分大丈夫だと思いますよ。
 
メキシコもレストランだと高いんですね。ということはやはり安い飯は屋台ですかね。僕はいまブライスキャニオンまで来て、残すはザイオン、グランドキャニオン、モニュメントバレーとなりました。メキシコ入国は11月くらいかな?とおもいます。
うーむ、バハカリは過ごしやすい気候なんですね。内陸の灼熱を経験するか、海側を走るか・・・。気持ち的には海を見たいですが。どちらにしろティファナinは日数的に難しいので、真ん中からメキシコに入って、それから気分で決めます(笑)
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
8
10
11
12
13
14
15
20
21
24
25
26
27
28
29
30
31
07, 2017 < >
Archive   RSS