愉しい自転車&生活

10

Category: [第一次・北中南米持ち物]キャンプ道具

Tags: ---

Community: テーマ-旅の情報・準備  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

PETZL ジプカ2


IMGP3515.jpg


まず、旅に出るなら絶対に、絶対にヘッドライトは必要。
懐中電灯だと片手がふさがるので、暗い中での作業がとてつもなくしにくい。
今回は携帯性重視でPETZLのジプカ2にした。
余程、洞窟探検とかしない限りは、これで十分だと思う。
明るさは強、弱の2段階。そして全く使わないけど点滅機能もある。
電池は単4電池3本でランタイムは120時間。
つかってて思ったけど、ランタイムは非常に大事ですね。
野宿が多く、電源の確保が難しい場合は特に。安心してガンガン使える。
旅始めて70日くらいたったけど、電池は切れてない。
野宿、キャンプ率高いので結構使ってると思うんだけど。



関連記事
comments
leave a comment





プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09, 2017 < >
Archive   RSS