FC2ブログ

愉しい自転車&生活

2017年11月23日 の記事一覧

23

Category: [欧州・アフリカ後一時帰国]日記

Tags: サーリー  ロングホールトラッカー  

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 2  Trackback 0

ロングホールトラッカーで灯油を買いに


去年と同様、今年もロングホールトラッカーで灯油を買いに行く。
DSC03230-001.jpg

午前中雨が降っていたせいで空気が澄んで気持ち良い。
DSC03248-001.jpg


こういう買い物をする時というのは本当にロングホールトラッカーが抜群の使いやすさを発揮する。トロールも何でも出来る系自転車ですが、違うんだよな。エスケープも全く違う。あれは基本荷物無しで乗る自転車。通勤とかそういう用途では速度も出るし良い。

DSC03252-001_20171123182731afb.jpg



ロングホールトラッカーは、トロールより、エスケープより、運動性能が低い。言い換えるとスポーツ感覚がない。これは短所ではなく、ハッキリと長所です。トロールやエスケープに乗ると、もっとスピードとか、自転車がもつスポーツ感覚の部分が意識されるので、乗り方も必然的にそういう方向になる。それはそれで面白い。

が、ロングホールトラッカーに乗ると、ただ心地よく景色が流れていく。スピードとかなんとかというのは気にせずに、じっくりと風景に感じ入りながら、のんびりと走れるし、そういう気にさせる。これは、前に試乗したアラヤのスワローも同じだった。あれも乗った瞬間にゆったりとした時間に変わるのを感じた。たぶん、良いツーリング車に共通する特徴なんだと思います。


写真に灯油のポリタンクが写ってませんが、何故かというと忘れたからです(この後、引き返しました)。
DSC03259-001.jpg


どんな自転車を選ぶのかというのは、やはりとても大事なことだと思います。自転車が違えば、見える景色が違ってきてしまう。例えば、エスケープに乗っていても、当然のんびり走ることは出来るけど、エスケープののんびりと、ロングホールトラッカーののんびりは全く違いますからね。


DSC03284-001.jpg


本当にまたロングホールトラッカーで旅をしたくなる。そう思わせるほど良い自転車。これでアメリカ大陸を走っていた時は、さほどこの自転車の魅力は分かってなかったからな。まぁ、分かってはなくとも、あれだけ乗っていれば無自覚であれその良さは感じていたわけですけども。


DSC03291-001.jpg


ロングホールトラッカーの後に、トロール、クランパス、エスケープと、新しい自転車を買ってるわけですけども、決して先に買ったロングホールトラッカーが色褪せることないし、陳腐化することもないし、格が落ちることもない。それ自体が他に代えがたい独自の個性を持っているから。

これが最新のカーボンバイクとか、最新コンポだと、すぐ型落ちで古くなり、陳腐化する。そんでまた新しいのが欲しくなる。消費者の欲望を刺激し続け、新しいものをつくり続ける。はっきり言ってそんなもんやってらんないので、僕は一抜けたでもう関わらないと決めてる。まぁ、自分が求めるもので、良さそうなものが出たら遠慮なく買わしてもらいますけども(笑)

DSC03293-001.jpg


タイトルのわりに灯油を買った話が全く出てきてませんが、別に書くほどの事じゃないので、これで終わり。

プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
24
25
26
27
28
29
30
11, 2017 < >
Archive   RSS