FC2ブログ

愉しい自転車&生活

2013年01月 の記事一覧

27

Category: [中米]グアテマラ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

ケツァルテナンゴ到着 出発192~193日目


2013年1月4日~5日


結局ウエウエテナンゴに4泊もした。
何もしなかったけど。ひたすらYoutubeでガキの使い見て、
腹減ったらラーメン作って食べて、というグータラなお正月でした。
IMGP8837.jpg



成田君の待つタカハウスまでは90kmくらいなんだけど、
例によって上りがある上に出発が10時を過ぎたので
今日中に行けるかは微妙な所。そして天気も微妙な感じ。
IMGP8841.jpg


途中のレストランでお昼。
コーラも頼んで25ケツァール(250円くらい)なので安いんだけど、
味はメヒコのが上だった。グアテマラは主食のトルティーヤが不味い、
とまでいかなくとも美味くはないんだよな。
IMGP8845.jpg



雲がかなり多い。降らなきゃいいけど。
IMGP8846.jpg



上っていたら雲の中に突入。寒い。
そして若干雨もパラついてる。面倒くさい。
IMGP8854.jpg



写真を撮っている間、ずーーっと口笛で呼んできたオヤジ。
ずーーっと無視してたけど、根負けして写真撮影。しつこいわ。
IMGP8867.jpg



たぶんアレがケツァルテナンゴの街かな。
IMGP8871s.jpg


明るいうちにつくのは絶望的なので手前のホテルで1泊して
IMGP8886.jpg



ケツァルテナンゴの日本人宿タカハウスに到着。
成田君はまだ勉強中なので、しばらくここでゆっくりします。
DSCN0497.jpg


28

Category: [中米]グアテマラ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 2  Trackback 0

やっと会えたね成田君 出発193~208日目


2013年1月5日

年始の走行を避け、ようやくタカハウスに到着。
DSCN0497.jpg




そして、ついに

カナダ、アメリカ、メキシコを走り抜け

ここグアテマラの地で

同じく自転車世界一周中の成田大吾君との再会。



石田ゆうすけの「行かずに死ねるか」を読みながら若干にやけ顔の成田君。
IMGP9205.jpg


成田君はアラスカから
自分はバンクーバーからスタートして
お互い10000km以上走り、ようやくの合流。

ここから先の中米は一緒に走り、
そしてパナマからコロンビアまでヨットで渡る予定。
中米の治安は世界中見渡してもワーストに近い方なので
2人で走れるというのは心強い。

成田君とは出発前に一度北千住で会っていて、
どこかで会えたら良いですね、なんて話をしていた。

成田君は割と下調べが適当な僕と違って、
旅立ち前に、世界一周を終えた方や、途中の方を訪ねて
しっかり情報収集をしたり、堅実に旅をしているので頼もしい。
スペイン語も成田君のが喋れるので頼ってしまいそうだ。
自分もちょっとは勉強しないとな。


というわけで、グアテマラからはしばらく男自転車二人旅。
一人も気楽で自由で良いけれど
二人でしか見えないもの、感じられないものが
確かにあると思うので、どんな旅になるのか凄く楽しみだ。


成田君のブログBig Five Travel だいごの“世界修学”チャリ旅日記


30

Category: [中米]グアテマラ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 6  Trackback 0

タカハウスの日々 出発193~208日目


2012年1月5日~20日

グアテマラはスペイン語の学校が安いことで有名で
沢山の旅人が勉強しにやってくる。


特に有名なのがケツァルテナンゴ(シェラ)とアンティグア。
シェラの方が安いらしい。
シェラに来た多くの日本人はタカハウスに来て、
ホームステイをしながらスペイン語を勉強する。


シェラの街
DSCN0495.jpg


ホームステイはグアテマラの一般家庭にステイして
3食の食事もついてくる。値段も安い、みたい。
勉強してないんで具体的な数字は知らない。


僕はちょうどタカハウスで風邪が大流行中の時に着いたので
風邪をもらったのもあって、ほとんど何もしなかったけど、
何をしてたか少し紹介。


まず紹介しなければいけないのはこのお方。タカハウスの番犬ボビー。
IMGP8898.jpg
ボビーだけど性別はメス。新参者が気安く触ろうものならマジで咬んでくる。
少々気難しい所はあるけれど、餌をねだる時は上目づかいで
自身の可愛さを極限まで引き出し見つめてくる。
自分も賄賂(鶏肉)でご機嫌をとって、餌でつらなくてもタッチできるようにはなったけど
それでも不用意に触ると咬まれそうになる。


次にお風呂。
DSCN0499.jpg


今まで北米でホットスプリング(温泉)と名のつくところはいくつか見たけれど
どこもかしこも唯の温かいプールで、とても休まるような所ではない。
むしろあんな所入ったら疲れるわ、という感じだった。


しかしここグアテマラには完全個室の素っ裸でゆっくり浸かれる風呂がある。
DSCN0498.jpg

さすが山岳国家で火山の国で地震の多い国。素晴らしきグアテマラ文化。
ただシェラの街にある風呂は温泉ではなく普通の水を沸かしただけ。
シェラからバスで20分か30分くらい行けば温泉も入れる。
もちろん個室。


あとはタカハウスで毎週末に催されるアクティビティ。
内容はその時々で違うけど、自分はムエラの溶岩台地に行ってきた。
IMGP8899.jpg


ガテっ子
IMGP8900.jpg


IMGP8915.jpg


道しるべ。このあと軽く遭難した。
IMGP8925.jpg


道なんぞ全く整備されていないので、アメリカの国立公園のが余程楽。
IMGP8938.jpg


景色は良かったけど、それよりもしんどかった。次の日はもちろん筋肉痛。
IMGP8941.jpg



といった感じのシェラ滞在でした。
3週間滞在してこんだけしか活動してないとは。
本当にダラダラしてたな。



31

Category: [中米]グアテマラ

Tags: ---

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 0

ティカル遺跡へ行こう(バスで)  出発209~214日目


2013年1月21日

グアテマラといえば「ティカル遺跡」が有名。
パレンケと同じくマヤ文明の遺跡ですね。

今回はちょっと自転車をタカハウスに置かせてもらってバスで行きます。
自転車だとね、逆走する形になるんでね。
そもそも、この旅の目的は別に観光地に行くことではないので、
ティカル行くためだけに同じ道を何回も通るのはモチベーションが保てません。
というわけでバスを使ってティカル観光の拠点フローレス島へ向かう。


今回は同じく自転車旅行者の成田くんとタカハウスで出会ったバックパッカーの
まさきさん、せいや君の男4人旅。


夕方のバスで首都グアテマラシティへ行き、
そのまま夜行バスに乗り換えてフローレスへ。
DSCN0505.jpg


全員、長時間のバス移動グッタリ。
バックパッカーの方は自転車大変と言いますが、
自転車に慣れた自分からすると、バスと飛行機の方が遥かに大変。
もう金輪際乗りたくない。本当ご勘弁いただきたい。
といっても何処かで必ず乗らざるをえないんだけど。
IMGP8945.jpg


昼頃に活動開始。まずは飯を食べに。
IMGP8951.jpg


グアテマラの飯屋はメキシコほどバリエーションは無い。
もちろん美味しい所は美味しいけど、全体として味もメキシコのが上。
IMGP8952.jpg


鳥と豆と米と後は主食のトルティーヤ。大抵どこに行ってもこんなもん。
IMGP8955.jpg


飯食った後はティカルの朝日ツアーに申し込み。
ツアーなんて性に合わないけど、朝日の時間帯はツアーじゃないと入れないので。



空は雲が多くて微妙な所。
結構曇りや雨もあるみたいで、ここ最近は見れないことも多いらしい。
IMGP8967.jpg



天気ばかりは分からないけど何とか晴れて欲しい。
IMGP8990.jpg



プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


2
4
6
7
9
11
12
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
29
01, 2013 < >
Archive   RSS