愉しい自転車&生活

2012年06月 の記事一覧

01

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車関連の道具

Tags: ---

Community: テーマ-旅の情報・準備  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 1

工具 PB ピックツール


P1000652.jpg

PBの千枚通し的な工具。
アウターワイヤーをカットした後に穴を整えるのに使ったり、
ハブのグリスアップでベアリングほじくるのに使ったり、
パンクした時に穴広げるのに使ったり、細かい部分にグリスを塗るのに使ったり
なきゃないで何とかなるけど、あると地味に便利で助かる、そして非常に使いやすい工具。

ファクトリーギアで一本でたしか800円くらいで安かったのと、
なんだかカワイイので(工具買うのにカワイイという視点はどうかと思うけど)、
試しに買ってみたら、予想以上に使えたので今回の旅にも持っていく。

ちなみに差し替えドライバーのインサイダーと同じグリップなんだけど、何故かこれは臭くない。
むしろ甘い良い匂いがする。この匂いが出せるのにインサイダーがウンコ臭い意味が分からない・・・。


2012年12月29日追記
最初にあると地味に便利と書いたけど、まさしくその通り地味に活躍してる。
主にタイヤに刺さった棘をほじくり出すのに活躍。
使いやすい。別にこれじゃなくてもいいんだけど、使いやすい。



04

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車関連の道具

Tags: ---

Community: テーマ-旅の情報・準備  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 1

工具 シマノ チェーンカッター TL-CN27


P1000726.jpg

シマノのチェーンカッター。TL-CN27。
携帯工具なんかにもチェーンカッターは付いてたりするけど、とてもじゃないけど使い物にならないので、長期旅行ならちゃんとした
チェーンカッターにするべき。シマノのチェーンカッターなら樹脂ハンドル、樹脂ボディで握りやすく握っても痛くなく、大きすぎず扱いやすい。モノとしては、これで十分。変にちっこいの買ったり、安いの買って苦労するなら初めからコレ買っといたほうが良い。

04

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車関連の道具

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 1

カギ ブリヂストン プッシュポンロック WL-PPL


P1000655.jpg


ブリヂストンのワイヤー錠。
カギの管理が面倒なので全て番号式を持っていく。
これはよくあるグルグル回すタイプの番号じゃなくて
ボタンを押すタイプのカギなので開けるのが非常~に楽。
パチパチパチッとボタンを押せば一瞬で開錠。

長さは60㎝なので、片輪とフレームを括る用で、サブとして持っていく。
メインはABUSのチェーンタイプの頑丈なものを持っていく。

2012年9月27日 追記
より丈夫なU字ロックを購入したので破棄。
日本で使う分には便利だと思いますが、海外の都会では役に立たないかな。



05

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車関連の道具

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 1

パンク修理セット


ツーリング行くなら必需品のパンク修理セット。
当然持っていくが、タイヤが凄いのでそんなに使う機会は多くないかなぁと思っている。
P1000658.jpg
タイヤレバーはミシュランのもの。
パナレーサーとか百均のも使ったことあるけど、ミシュランが薄くて一番使いやすい。
初心者にはスポークに引っかけられるパナレーサーを勧めるけど、
引っかけなくてもタイヤ外せる人はミシュランのが使いやすいのではと思います。

P1000727.jpg
ノリはごく普通のチューブタイプ。
パッチはフュージョンパッチ。これが良~く張り付いて良いんです。
ブリヂストンのママチャリを扱ってるお店だったら取り寄せできると思うんで
こだわる人は使ってみてはいかがでしょう。
まぁしっかり修理すれば普通に百均でも大丈夫ですけどね。
というか、パッチを箱買いする人って普通いないよな(笑)



05

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車関連の道具

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 1

ポンプ レザイン MICRO FLOOR DRIVE HV


P1000657.jpg

この旅で使うメインポンプ、レザインのMICRO FLOOR DRIVE HV。
HV(ハイボリューム)とHP(ハイプレッシャー)があるけど
ロングホールトラッカーはMTBタイプなのでHV。
ロードバイクとかタイヤの細いクロスバイクのように高圧まで入れる場合はHPになる。

携帯ポンプでよく空気が入るものとして定番なのは
トピークのマウンテンモーフとかロードモーフとか、~モーフ系。

レザインのこのポンプも同等の性能。携帯ポンプの中ではトップクラスによく入る。
とはいえ注ぎ足しならまだしも、26×2.0とか太いタイヤだとエアボリュームが凄いので
パンクしてゼロから空気を入れるのは骨が折れる。
自転車屋だったのでコンプレッサーで空気入れるのに慣れてるので余計にしんどい。

レザインポンプの良い所は、バルブの固定方法。
トピークのモーフ系はよくあるレバー式。
レザインはねじ込み式になっている。ねじ込み式だと多少時間はかかるけど
脱着の際にバルブを痛めにくく、力も必要ないので、女性なんかには特におすすめ。


06

Category: [第一次・北中南米持ち物]ウェア関連

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 2  Trackback 0

ヘルメット LAS VICTORY


P1000836.jpg

ヘルメットはOGKが定番だと思いますが、
LASのビクトリーは高いですが、
かぶり心地が最高だったんでこれにしました。

ほとんどの自転車用ヘルメットは後頭部のダイヤルを締めこむことで
フィット感を調整できるんだけど、LASは一工夫あって
そのダイヤルが上下にもかなりの幅調整できる。ダイヤルを一番下に下げると
後頭部の深い所から締まっていくので、かぶり心地が非常に深くなって
とっても安心感がある。

ダイヤルを一番上げた状態
P1000837.jpg

一番下げた状態
P1000838.jpg


帽体の形も深く、丸いので、自他ともに認める変な形の頭をした自分でも
全く違和感なくかぶれる。普通にOGKよりもかぶり心地が良い。
さらには全体のボリュームが抑えられているのでヘルメットをかぶっても
キノコヘッドになりにくい。デザインは好みの問題もあるけど
流線型で格好良いと思う。

LASのビクトリー非常にお勧め。ただしトップモデルだけあって高いけど。



07

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 1

ベル VIVA Aヘッド真鍮スプリングベル


ベルは本当は付ける予定なかったんだけど、
2人のイギリス人青年の自転車世界一周ドキュメンタリー
「僕たちのバイシクルロード」というDVDで、チリンチリン!とベルを鳴らしているのを
見て「あ、コレ欲しい」と思い、付けることに。
使う使わないは別として、やっぱ自転車だからベルは必要だし。
色がゴールドでアクセントにもなるし。

IMGP0157.jpg

チリンチリンといえば、チュートリアルの漫才「チリンチリン」って面白いよね。
M-1の時のが一番面白かったけど、YOUTUBE探しても無くなってるんだよね。前はあったのに。
でも一番好きなのはサンドウィッチマンの「外国人アルバイト」だけど。



プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


2
3
11
16
17
20
23
27
29
06, 2012 < >
Archive   RSS