FC2ブログ

愉しい自転車&生活

2012年04月19日 の記事一覧

19

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車

Tags: DEORE  コンポ  シマノ  

Community: テーマ-自転車旅行  ジャンル-旅行

Response: Comment 6  Trackback 0

コンポ シマノ DEORE(9s)


P1000372.jpg
コンポーネントは、これは迷うことなくシマノDEOREに決めていた。
実際に組み付けて思ったけど、正直コンポはDEOREで十分だと思う。十分どころかオーバースペックにすら感じる。自転車旅行程度の使い方であれば1つ下のグレードのアリビオでいいくらい。

わたくし自転車屋で働いてたんでママチャリもスポーツバイクも普通の人より沢山組みましたよ。実際、組み立てるといっても大半は初級から中級グレードのもので、XTやらXTRなんてMTB上級コンポは、ほとんどさわる機会はなかったけど(ロードの上級コンポはそれなりに触る機会はあったけど)。だもんで普段はアセラとかアルタスとか、ママチャリだったらターニーとかあとはスラムというアメリカのメーカーのコンポとか安めのコンポをいじるのがほとんどでした。

なので普段の感覚で、自分の自転車をDEOREで組んだ時はあまりの良さにちょっと感激しました。変速、特にフロント変速はスパスパ決まる。ブレーキも調整が楽だし、タッチもカッチリでる。こんだけ性能良かったら、普通に使うならこれが上限でしょう。自転車世界一周というと凄いことみたいに思っちゃいがちだけど実際、走り方としては単なる「のんびりツーリング」。かなりの荷物を積むので足回り、ブレーキ回りには非常に負荷がかかるけど、それ以外の部分は街乗りとなんら変わらない。別にコンポにとって過酷な環境というわけではない。

これがレースとかになってくると話は別で、通常走行では考えられないことが起きる。
レースという使用状況は特殊で、だから想定外が起こらないように試行錯誤して進化して、デュラエースがあり、XTRがある。1つ下のXT、アルテグラもレースを想定してつくってる。というわけで使い方を考えてDEOREで十分以上と判断。そもそもコンポは壊れることを前提で考えているので(特にリアディレイラー)、高級なものを入れたくない。

P1000447.jpg

ちなみにフルDEOREでそろえると


シフター     SL-M590  5059円
Fディレイラー  FD-M590  2608円
Rディレイラー  RD-M592  4534円
クランクセット  FC-M590  8324円
Vブレーキレバー BL-M590  2549円
Vブレーキ    BR-M590  3586円
スプロケット   CS-HG61  3250円  
チェーン     CN-HG53  1605円

合計31515円
定価でそろえても3万ちょい。性能考えればとても安いと思います。

ギア比はクランク44-32-22、スプロケ11-34
普段ロードに乗っているので凄くギア比が低く感じるけど自転車が重いのでこのぐらいでちょうどいいと思う。Rディレイラーはシャドーリアディレイラーにしてます。シャドーというのはオフロード走るときぶつかりにくいように出っ張りが少ないタイプのことなんですがなるべくぶつかってほしくないのはツーリングでも同じなので。

2012年10月16日追記
走行6300km問題なし。快調。
チェーンはやはりフルパッキングの自転車だと伸びがかなり早いので、早めに代えたほういいかな。使用条件によるけど3000km~4000kmくらいと思う。使えるか使えないかで言えば、伸びても使えるけど、伸びたチェーンはスプロケ、チェーンリングの消耗を速める。チェーンの入手は比較的容易でも、スプロケ、チェーンリングの入手は難易度が上がるし、値段も高くつくので、チェーン交換はまめにした方がいいかと思います。

あとはシフターの2wayリリースが何気に便利ですね。
押しても引いても変速できるので、その時やりやすい方で変速してる。
なくても全く問題ない機能だけどあればあったで便利です。



<南北アメリカ大陸縦断後追記>
全然問題ない。チェーンをマメに変えていたのでプーリーすらまだ変えていない。
ただ、ツーリングレベルで使うならオーバースペックといえばオーバースペックだと思う。
変速段数に関してはハッキリ言って9速も必要ないと思います。8速で最もワイドなスプロケットは「11-34」になるけれど、それだけあれば十分といえる。1段増えたところで、結局ギア比の落差が小さくなるだけなので、そんなに細目にケイデンスの調整をしないのんびりした乗り方であれば、むしろ8速化によるチェーンの耐久性向上や値段などメリットが大きい。
高級コンポほど耐久性が良いと言われるけど、僕はそうは思っていません。現に今使っている8速のロードバイクは8年前に買ったもので、距離で言えば15000㎞以上は乗っていると思うけれど、8sのソラのSTIは全く問題ない。FDやRD、クランクは変えているけど、スプロケもずっと使っている。チェーンはまだ一度しか変えていない。そして旅で使ったDEOREだって27000㎞走って何も問題がない。ガタもない。

コンポの寿命はグレードよりも日頃のメンテナンスと乗り方が大事だと思います。
雑に使えばすぐダメになる。例えば、ペダルを踏み込み、トルクをかけながらの変速とか。そういう無理な変速でシフターを壊し、FDのプレートをひん曲げてしまう人はいる。変速機の性能が向上し、手元で簡便にシフト操作ができるようになった故に誤った使い方も簡単にできるようになってしまったのだと思う。

まあなんにせよ、世界を旅行するならシマノを選んでおけば間違いないのは変わりない。日本人なら安く手に入るし。シマノを使わないで世界一周用自転車を組む、と考えてみると分かるけど、かなりハードルが上がります。部品の入手という面でも値段的にも。シマノ以外、なおかつ日本のメーカーで組み上げる、というのはちょっとやってみたいとは思うんですがね。

プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
15
16
17
18
20
21
22
23
25
26
28
29
30
04, 2012 < >
Archive   RSS