FC2ブログ

愉しい自転車&生活

[第一次・北中南米持ち物]自転車関連の道具 の記事一覧

19

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車関連の道具

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 1

工具 六角レンチ PB、ボンダス


自転車整備に必須のヘックス(六角レンチ)。
PBというメーカーの4、5、6㎜とボンダスというメーカーの
1~3㎜と4㎜の首が短い(スタビ)レンチ。

仕事柄、ヘックスは色んなメーカーのものを使った。
PB、ボンダス、ホーザン、KTC、エイト、WERA、パークツール、
スーパーB、ホームセンターの安物などなど。
正直、性能的にはホーザンやKTCの安い方で十分。
わざわざ高いPBやWERAのセットを買う必要はないと思う。

でも、やっぱ使い比べると良いものが欲しくなっちゃうので
値段は置いといて、1つお勧めするとしたら、PBかなぁと思う。
やはりなんだかんだPBは使いやすい。
締めこんだ時の締めてる感の分かりやすさ、
ボールポイントの使いやすさ、
見た目もきれいで、よく手にもなじむ。
どれか一つ選ぶならPBを推す。

PBのヘックス
P1000892.jpg

でも、今回はもう一つ、ボンダスというメーカーのも持っていく。
ボンダスのヘックスはPBよりも太くつくってあるので
穴に対してかなりカッチリとはまる。その分入れずらいけど、当然なめにくい。
特にPBの3㎜以下とか、細いサイズで感じる、なめそうな感じが少ない。
あとはボールポイントのしっかり感が高いので、
ボールポイントの方でもある程度トルクがかけられる。
ということで細いサイズはボンダス、普段一番使う3、4、5はPBを持っていく
(というかPBはセットだと高いから3、4、5㎜しか持ってないだけなんだけども)。


ボンダスのヘックス
P1000643.jpg

あともう一つPBのスイスグリップのヘックス。これの5㎜を持っていく。
Vブレーキの調整なんかはL型のレンチより圧倒的にやりやすく、使いやすい。
無くても何とかなるけど、大した荷物にならないし。
とかいってるとどんどん荷物が増えていくだけどね・・・。

仕事でもよく使ったグリップ付きのヘックス
P1000895.jpg


   
05

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車関連の道具

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 1

ポンプ レザイン MICRO FLOOR DRIVE HV


P1000657.jpg

この旅で使うメインポンプ、レザインのMICRO FLOOR DRIVE HV。
HV(ハイボリューム)とHP(ハイプレッシャー)があるけど
ロングホールトラッカーはMTBタイプなのでHV。
ロードバイクとかタイヤの細いクロスバイクのように高圧まで入れる場合はHPになる。

携帯ポンプでよく空気が入るものとして定番なのは
トピークのマウンテンモーフとかロードモーフとか、~モーフ系。

レザインのこのポンプも同等の性能。携帯ポンプの中ではトップクラスによく入る。
とはいえ注ぎ足しならまだしも、26×2.0とか太いタイヤだとエアボリュームが凄いので
パンクしてゼロから空気を入れるのは骨が折れる。
自転車屋だったのでコンプレッサーで空気入れるのに慣れてるので余計にしんどい。

レザインポンプの良い所は、バルブの固定方法。
トピークのモーフ系はよくあるレバー式。
レザインはねじ込み式になっている。ねじ込み式だと多少時間はかかるけど
脱着の際にバルブを痛めにくく、力も必要ないので、女性なんかには特におすすめ。


05

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車関連の道具

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 1

パンク修理セット


ツーリング行くなら必需品のパンク修理セット。
当然持っていくが、タイヤが凄いのでそんなに使う機会は多くないかなぁと思っている。
P1000658.jpg
タイヤレバーはミシュランのもの。
パナレーサーとか百均のも使ったことあるけど、ミシュランが薄くて一番使いやすい。
初心者にはスポークに引っかけられるパナレーサーを勧めるけど、
引っかけなくてもタイヤ外せる人はミシュランのが使いやすいのではと思います。

P1000727.jpg
ノリはごく普通のチューブタイプ。
パッチはフュージョンパッチ。これが良~く張り付いて良いんです。
ブリヂストンのママチャリを扱ってるお店だったら取り寄せできると思うんで
こだわる人は使ってみてはいかがでしょう。
まぁしっかり修理すれば普通に百均でも大丈夫ですけどね。
というか、パッチを箱買いする人って普通いないよな(笑)



04

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車関連の道具

Tags: ---

Community: テーマ-自転車  ジャンル-趣味・実用

Response: Comment 0  Trackback 1

カギ ブリヂストン プッシュポンロック WL-PPL


P1000655.jpg


ブリヂストンのワイヤー錠。
カギの管理が面倒なので全て番号式を持っていく。
これはよくあるグルグル回すタイプの番号じゃなくて
ボタンを押すタイプのカギなので開けるのが非常~に楽。
パチパチパチッとボタンを押せば一瞬で開錠。

長さは60㎝なので、片輪とフレームを括る用で、サブとして持っていく。
メインはABUSのチェーンタイプの頑丈なものを持っていく。

2012年9月27日 追記
より丈夫なU字ロックを購入したので破棄。
日本で使う分には便利だと思いますが、海外の都会では役に立たないかな。



04

Category: [第一次・北中南米持ち物]自転車関連の道具

Tags: ---

Community: テーマ-旅の情報・準備  ジャンル-旅行

Response: Comment 0  Trackback 1

工具 シマノ チェーンカッター TL-CN27


P1000726.jpg

シマノのチェーンカッター。TL-CN27。
携帯工具なんかにもチェーンカッターは付いてたりするけど、とてもじゃないけど使い物にならないので、長期旅行ならちゃんとした
チェーンカッターにするべき。シマノのチェーンカッターなら樹脂ハンドル、樹脂ボディで握りやすく握っても痛くなく、大きすぎず扱いやすい。モノとしては、これで十分。変にちっこいの買ったり、安いの買って苦労するなら初めからコレ買っといたほうが良い。

プロフィール

染谷 裕太

Author:染谷 裕太
2012年6月カナダからスタートした自転車世界旅行をきっかけに始めたブログです。当初は単純な旅日記でしたが、現在は旅だけではなく日常も含めた様々な場面で自転車を楽しみ、その面白さを発見し、発信していきたいと思い書いています。

カテゴリ
検索フォーム
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05, 2020 < >
Archive   RSS